忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[270]  [261]  [260]  [246]  [245]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [220

『刑事貴族』の牧刑事が殉職してからまもなく20年。刑事貴族でさえももう20年前のドラマなのだなぁと改めて月日の流れを感じます。最近、地上波は、またにわかに刑事ドラマブームみたいだが、正統派のアクション系刑事ドラマが中々出てこないのが残念なところ。当然ながら、銃撃戦やらカーアクションやら殉職やらを全く見かけない。7、80年代も刑事ドラマがたくさん作られたが、あの頃は、アクション系が全盛でどのドラマでも銃撃戦がつきものだったのが懐かしい。唐突ですが、ここでクイズです。日本の刑事ドラマ史上でもっとも殉職刑事を演じた回数の多い俳優と言えば、誰?・・・・・・

答えは、やはり、舘ひろし氏。「西部警察」の巽総太郎、「ゴリラ警視庁捜査第8班」の伊達健、「刑事貴族」の牧俊介と計3回殉職刑事を演じていた。次に寺尾聰氏の2回。世良公則氏も「太陽にほえろ!」と「ベイシティ刑事」で2度刑事役で殉職していたが、ただ、ベイシティ刑事の星野が本当に殉職したかどうかは、定かではない。そして、沖雅也氏も「はぐれ刑事」と「太陽にほえろ!」で2度殉職刑事を演じていた。

殉職と言えば、やはり「太陽にほえろ!」。このドラマでは、最終回までに計11人の刑事が殉職したが、個人的に一番印象に残ったのは、松田優作氏が演じたジーパン刑事。「なんじゃこりゃ!」のセリフのインパクトがとにかく凄くて、未だに鮮烈に印象に残っている。次点でやはり、マカロニ。立ちション中に強盗に刺されてあっけなく無様に死んでいくのがなんとも尾を引く感じで印象に残った。衝撃度で言えば、お祭りでにぎわう群集の中で犯人達に囲まれて刺されるボギー刑事のインパクトも中々強烈だった。ラガーの死に様も凄かったが、撃たれた時の血飛沫が派手に吹き過ぎたせいか、どこかコメディホラーチックな不思議な感じに見えてしまったが、エレベーターの扉にはさまれた状態で息絶えている姿は、なんとも悲しかった。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
最近では
殉職もなくなりましたよね 強烈な 最期・・・・
犯人が銃を使うのもまれになったような気がします
カズ 2010/08/27(Fri)22:11:16 編集
ジョーカー
>カズさん
確かに見かけませんよね。そもそもアクション系の刑事ドラマが中々出てこないですしね。そう言えば、現在放送中の「ジョーカー 許されざる捜査官」には、結構銃が出てきますね。
ガース 2010/09/02(Thu)03:37:47 編集
無題
そうですよね 最近銃すら刑事もので
登場しないのが多いですから・・・・・
ジョーカーは 麻酔銃で狙撃ですが・・・
カズ 2010/09/02(Thu)19:13:56 編集
SCAR
今週の放送では、佐野史郎演じる時効犯が伊達に射殺されていましたが、あれも麻酔銃で眠らせただけなのでしょうか?組織の掟みたいなものがあるんでしょうか?途中から見たのでまだ設定がよくわかりません(汗)。もう来週最終回ですね…。
ガース 2010/09/09(Thu)18:28:10 編集
柴田恭兵の場合
柴田恭兵は最近、WOWOWて放送されていた「幻夜」で塚本高史の持っていた拳銃を撃つのを阻止しようとして、その拳銃の暴発に巻き込まれて死にました。あと、TBSのスペシャルドラマとして放送されていた龍神町龍神十三番地で椎名拮平に腹を3回刺されて亡くなりました。したがって、恭兵氏もランキングでは2位タイになります。ただし、「まだまだあぶない刑事」の最初のほうの爆死が確定すれば単独2位になってしまいます。(舘ひろし氏の1位は変わらず)
これらのことはネットで調べれば分かりますので確認してみてください。
それと、突然おじゃましたり文章が長すぎたりしてごめんなさい。
しろちゃん 2011/02/20(Sun)20:35:02 編集
舘さんダントツ
>しろちゃんさん
はじめまして。

ご報告ありがとうございました。「幻夜」はシリーズもののようですが、単発モノも含めるとまた全然違った結果になりそうですね。そう言えば、恭兵さんは、刑事ドラマではないですが、『プロハンター』の五島役でも最終回で衝撃的な死に様を演じられていました。五島は元怪盗なのでカウントできませんが…(汗)。あぶない刑事は微妙ですよね。仰る通りもし二人とも爆死していたなら、やはり、舘さんが計4回殉職刑事を演じたことになり、トップは揺るぎないですね…。

>それと、突然おじゃましたり文章が長すぎたりしてごめんなさい。
お気になさらずまた気軽に書き込んでくださいませ。今後ともよろしくお願い致します。
ガース 2011/02/25(Fri)08:38:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 6 7 9
10 11 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[12/07 oityan]
[12/05 コインチョコ]
[12/03  9人のコリない日本人]
[12/02 コインチョコ]
[11/28  9人のコリない日本人]
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]