忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549

今期…と言うか、最近スカパーで放送されている新作海外アクションドラマは、わりと真面目に…と言うと失礼になるが、極力CGを使わずに派手なアクションをやっている風に見える。爆発も以前は、CG丸わかりのもわもわ感バリバリの映像が目についたのだが、最近は、激しい銃撃戦に、カーチェイスシーンは、実車を横転・爆破はお手の物。テレビドラマでここまでやるかって言うぐらい派手なアクションをよく見かけますが、とくに勢いがあるのが『NIKITA/ニキータ シーズン2』。前シーズンでは、味方だったニキータとアレックスが今回は、敵同士となり、ニキータは、マイケルと共に、ディビジョンを操る組織「オーバーサイト」と新たな闘いを繰り広げている。


ニキータやマイケルの過去が明かされつつ、前シーズン以上にスリリングな展開と、ど派手なアクションが堪能できるシーズン2。「24」のスタッフが製作しているから、スリルやサスペンスの演出は、やはり超一流って感じです。しかし一時は、視聴率が危ぶまれ、シーズン2で終了?みたいな話も聞いたことがあるが、ファイブオーと同じく、どうやらニキータもシーズン3の製作が決まった模様。まだ9話ぐらいしか見ていませんが、確かに対立構図が若干変化したことによって今期もますます面白くなっているし、今後の展開が大変気になります。今期は、マイケルも大活躍しておりますが、昔の恋人もカサンドラや息子も登場し、ニキータが複雑な心境を浮かべるシーンをよく見かける。アレックスは、復讐の鬼と化して、自分の父親を殺したセルゲイ・セマクを追い、アレックスに協力するアマンダは、失脚したパーシーに変わってディビジョンの実質の最高責任者になったが・・・いやはや本当にこの女、一体何を考えているのか全くわかりません。9話では、拉致したバーコフを拷問に掛けていたが、いきなりハンマーでおもいきりバーコフの右手を殴りつけたり(お前はミザリーのおばはんか!<苦笑>)、細長い針を鼻の穴から脳脊髄に達するまで入れて精神を崩壊させるとか、見てるこっちが思わず悲鳴を上げたくなるほど、とにかく身震いするほどの冷徹・冷酷感を醸し出していた。


アマンダを演じている女優さん(メリンダ・クラーク)、前にもどこかで見たことがあるなあと思ったら、『刑事ナッシュブリッジス』の「シカゴの女刑事」で、犯人を追ってシカゴからやって来た女刑事カレンを演じていた人なんですね。カレンは、街中で見境なく銃を撃ったり、実は、汚職警官で犯人を撃ち殺そうとまでしたが、謎を秘めた感じがなんとなく、アマンダと被るキャラでした。ナッシュもカレンには、お手上げみたいな感じでしたよね確か…。



 


アマンダの謎をナッシュに解き明かしてもらいたい気もするが…(笑)


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]