忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエボリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2019/08月

≪07月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1127]  [1126]  [1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117
FOXでウォーキング・デッドとエクソシスト、FOXクラシックでコンバット、逃亡者など往年の海外ドラマを見ておりますが、海外ドラマと言えば、最近はFOXとAXNが中心になっております。


今年も話題の新作がたくさんあるようですが、どうしても古いほうに目を奪われてしまう質でして(苦笑)、ジョン&パンチのシーズン4や1975年版のワンダーウーマン、バイオニック・ジェミー、600万ドルの男、原子力潜水艦シービュー号、女刑事ペパー、刑事スタスキー&ハッチなどの放送を秘かに期待しているのですが(苦笑)。字幕でもいいからハイテク武装車バイパーのシーズン3や、エアーウルフにAチームなんかもあれば永久にFOXクラシックを契約し続けますけどね。まあエアーウルフはBD持ってますが(笑)。



コンバットは、今月からシーズン2がスタートしていますが、2話の「仮面のドイツ兵」にあの有名な俳優がゲスト出演しておりました。顔はわかるのに名前がすぐに浮かんでこず、名前を思い出そうとしている間にドラマが終わってしまうことが最近多々あるのですが(汗、でもこの時はすぐにわかりました。ジェ一ムズ・コバーンがドイツ兵のスパイのカンガー伍長役で出ていた。コバーンというと映画にしか出ていないイメージがあったのですが、このような戦争ドラマにも出演していたんですね。しかも、敵も味方も容赦なく射殺するかなり冷酷なスパイ役。最後は、無残にもドイツ兵に射殺されていましたが、ビッグ・モローとのコンビネーションをもっと見たかったですね。




FOXクラシックと言えば、今月からシーズン4がスタートした「Xファイル」。自分の中ではまだまだ新しいドラマと言う感覚なんですが、しかし、このドラマも放送開始からもう20年以上経っているんですね。一昨年オリジナルのメンバー(モルダー&スカリー)で復活した「Xファイル2016(シーズン10)」は全6話のミニシリーズでしたが、久しぶりにモルダー役のデイヴィッド・ドゥカヴニーと、スカリー役のジリアン・アンダーソンを見て、月日の流れを感じました。


生え際が後退したドゥカヴニー、昔は超セクシーで美形だったジリアンも大分イメ一ジが変わってしまいました。シーズン2にノルウェー沖で遭難したアメリカの駆逐艦に乗り込んだモルダ一とスカリーが、その船内で一時的にしわしわの老人になってしまうエピソードがありましたが、そこまでとは言わないまでも、やはり人間否応なく歳を取るんですね。Xファイルで一番印象に残っているエピソードと言えば、シーズン2の「血液」。電子機器に送信されるサブリミナルメッセージを見た人達が次々に殺人事件を起こす話でしたが、「ゼイリブ」という映画を彷彿させる内容で強烈なインパクトがありました。


モルダーとスカリーの二人は、最終的に結ばれて、スカリーがモルダ一の子供を産みましたが、特殊な能力を持った子供だったので、何かの陰謀に巻き込まれないようにとスカリーは、その子を里子に出してしまった。宇宙人に連れ去られたり何度も人体実験されたり、思い出してみると、スカリーは、散々な目に遭っていましたが、最後までFBlの仕事をやめなかったですね。モルダーは、シーズン9で失踪して、あのT1000ことロバート・パトリック演じるジョン・ドゲット捜査官がモルダーの後釜として登場しましたが、当時はとても驚きました。しかし、ジョン・ドゲットは結局シーズン10には登場しませんでした。


シーズン10はミニシリーズということで物足りなさがありましたが、なんと現在アメリカではシーズン11を放送中。シーズン11は、全10話予定で、シーズン10の最終話で重傷を負ったモルダーを助けるため、スカリーがモルダーとの間に生まれた息子のウィリアムを探し出すストーリーになっており、ウィリアムの出生の秘密が明らかにされるそうです。ジリアン・アンダーソンは、この最新シーズンをもってスカリー役を降板することを発表しています。モルダーがいなくなってからもスカリーだけはずっと出続けていたXファイルですが、もし来年以降もシリーズが継続する場合、どうなってしまうのでしょうね。


モルダーが残留するなら、スカリーに変わる新しい女性の捜査官が登場するのでしょうか。シーズン10に登場したアインシュタイン捜査官がモルダ一の新しいパートナーになるようなことはないとは思いますが(苦笑)、スカリーがまた宇宙人に連れ去られてしまうような、バッド・エンドな展開にならないことを祈りたいですね。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
「モルダー、かっこいい・・・」
ガースさん、こんばんは。

>≫FOXクラシックと言えば、今月からシーズン4がスタートした「Xファイル」。自分の中ではまだまだ新しいドラマと言う感覚なんですが、しかし、このドラマも放送開始からもう20年以上経っているんですね。一昨年オリジナルのメンバー(モルダー&スカリー)で復活した「Xファイル2016(シーズン10)」は全6話のミニシリーズでしたが、久しぶりにモルダー役のデイヴィッド・ドゥカヴニーと、スカリー役のジリアン・アンダーソンを見て月日の流れを感じました。

>「Xファイル」もドラマ開始からもう20年なんですね。僕が小学生の頃にテレビ朝日系のゴールデンタイムでテレビシリーズが放映されたり日曜洋画劇場で特別編が放映されたのを覚えていますが、日本での放映が終わっても本国ではまだまだ放映が続いていることに驚きました。

僕の中で印象に残るのは第1シーズンだと「炎」という謎めいた放火事件を描いた回やUFO絡みのエピソード(「序章」「導管」「デイ―プ・スロート」「堕ちた天使」「EBE」)や「手話を話すゴリラと動物園で起きる奇妙な怪事件」を描く第2シーズンの「恐怖の均整」がありますが、「モルダーとスカリーが最終的に結ばれてスカリーがモルダ一の子供を産むも、特殊な能力を持った子供だったので何かの陰謀に巻き込まれないようにとスカリーは里子に出してしまった」という一文を読むと「もし日曜洋画劇場でXファイルのオンエアが続いていればモルダー失踪とジョン・ドゲット登場やモルダーとスカリーの結婚を描いた回とシーズン10も放映されたのではないか」と感じました。

Xファイルのテレビシリーズが放映されたのはテレビ朝日系毎週水曜夜8時でしたが、Xファイルの後にテレ朝水9刑事ドラマ(時期的に「風の刑事東京発」「はぐれ刑事純情派」第9・第10シーズン「はみだし刑事情熱系」パート1・2あたりか?)が放映され「地上波のゴールデンタイムで海外ドラマが拝めたいい時代」だったことを懐かしく思いました。

テレ朝版Xファイルでは風間杜夫さんがモルダーの声を演じていましたが、自分の中で風間さんといえば里見浩太朗さんの日テレ時代劇「八百八町夢日記」の鼠小僧役や「太陽を盗んだ男」のラジオディレクターを演じたイメージが強いですが、テレ朝版の影響か「モルダーの声優といえば風間杜夫」という認識がついたように感じました。
9人のコリない日本人 2018/01/20(Sat)21:49:41 編集
Re:「モルダー、かっこいい・・・」
>「Xファイル」もドラマ開始からもう20年なんですね。僕が小学生の頃にテレビ朝日系のゴールデンタイムでテレビシリーズが放映されたり日曜洋画劇場で特別編が放映されたのを覚えていますが、日本での放送が終わっても本国ではまだまだ放映が続いていることに驚きました。

一昨年に突然復活してびっくりしましたね。


>僕の中で印象に残るのは第1シーズンだと「炎」という謎めいた放火事件を描いた回やUFO絡みのエピソード(「序章」「導管」「デイ―プ・スロート」「堕ちた天使」「EBE」)や「手話を話すゴリラと動物園で起きる奇妙な怪事件」を描く第2シーズンの「恐怖の均整」がありますが、

シーズン1は、単体のエピソードに名作が多いですね。「遊星からの物体X」を意識したようなストーリーの「氷」も印象的でした。


>モルダーとスカリーの結婚を描いた回とシーズン10も放映されたのではないか」と感じました。

Xファイルは、シーズン15辺りまで続くのではないかと個人的に思っていたのですが、復活後のデビット・ドゥカブニーは、まだまだやる気があるみたいだし、ジリアンが降板したとしてもシリーズは続きそうな感じがしますね。


>「地上波のゴールデンタイムで海外ドラマが拝めたいい時代」だったことを懐かしく思いました。

地上波のゴールデンタイムで最後に放送された海外ドラマはテレ朝が2003年に放送した「F.B.EYE!!」だったと思いますが、24やプリズンブレイクがゴールデンタイムではなく深夜の放送だったのが意外でしたね。


>テレ朝版Xファイルでは風間杜夫さんがモルダーの声を演じていましたが、自分の中で風間さんといえば里見浩太朗さんの日テレ時代劇「八百八町夢日記」の鼠小僧役や「太陽を盗んだ男」のラジオディレクターを演じたイメージが強いですが、テレ朝版の影響か「モルダーの声優といえば風間杜夫」という認識がついたように感じました。

私の風間杜夫さんのイメージは未だに「スチュワーデス物語」の教官役や「蒲田行進曲」のギンちゃんの印象が強いのですが(笑)、(あと大都会PART3にゲスト出演した時のおかま役)モルダーの声はとてもマッチしていましたよね。
【2018/01/29 07:39】
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 12 13 14 15 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[08/17 昔の少年]
[08/12  9人のコリない日本人]
[08/10 昔の少年(映画の瀬川 雅人さん)]
[08/09 ジョリー]
[08/09 岡野啓介]
[08/09 トロパべサリオ]
[08/08 昔の少年(再再追加)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]