忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503

今年誕生30周年を迎えた宇宙刑事ギャバンがスクリーンで復活を遂げた『海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン』が早くもブルーレイ&DVD化されました。シャイダーは、2本劇場版が作られたけど、ギャバン、シャリバンは、映画を撮る余裕がなかったのか、今まで一本も作られていなかったんですよね。30年目にしてようやくそれが実現したと言うわけで、告知のCMを見た時は、本当に驚きました。しかも、戦隊のゴーカイジャーとの共演と言う事でも2度びっくり。ディケイドにシンケンジャーがゲスト出演したり、今春には、オール戦隊&ライダーが壮絶バトルを展開する映画も登場したりと、最近は、戦隊とライダーが共演することは、珍しくなくなりましたが、宇宙刑事と戦隊のコラボってのは、予想もしていなかったので、意外でした。

そして、もう一つの驚きは、復活したギャバンのスーツの質感が常にギラギラに輝いていて、そのままの姿でスピーディーかつダイナミックなアクションを繰り広げていたこと。テレビシリーズの常に傷がついていて、汚れていたアクション用のゴムっぽい質感のスーツも好きでしたけど、やはり、コンバットスーツが輝くと、いっそうカッコ良さが増します。冒頭の夜のシーンがやはり、一番印象に残りましたね。東京上空でゴーカイガレオンを追跡するドルギランがCGだったのは、ちょっと残念だったが、しかし、テレビシリーズではありえなかった動きとかカメラワークが見られ、その辺りは、とても楽しめた。地上に舞い降りたギャバンが頭やボディの電飾をきらびやかに光らせてカッコ良くポーズを決めた時は、もう感動一入。あのギャバンが30年の時を経て、再び帰ってきた…動きも一層ダイナミックに、ゴーカイジャーよりも豪快に戦っていて、少しお子さんに申し訳ない気持ちにもなったが、しかし、後半は、ゴーカイジャーも豪快に戦っていましたね。

やはり、一番の見所は、ギャバンとその偽者ギャバンブートレグとのレーザーブレード戦。ギャバンブートレグは、ギャバンと同じくシルバーのボディがギラギラに輝き、冷酷な殺人マシーンっぽさが色濃く出ていました。ロボット戦士と言うことで、感情的な喋りはしなくて、戦隊で言えば、シルバとか、ライダーで言えば、ブラックに出てきたシャドームーン的な存在に見えました。ジャスピオンのライバルのマッドギャランみたいに、人間態がいても面白かったと思うんですが。ギャバン対マッドギャラン戦と、その中の人の対決も一度でいいからリアルタイムで見てみたかったなあ(苦笑)。それは、さておき、ギラギラのコンバットスーツ同士の激しい剣の打ち合いがもうとにかく熱くてカッコ良くて魅せられました。ゴーカイジャーのアクションのほうも凄かったですね。とくにグリーンが高所から二段落ちした時は、ジャッキーの映画っぽくて、ちょっとひやひやさせられましたが…。そして、テレビシリーズではやらなかった全員ピンクのゴーカイチェンジで戦っていたのも印象に残りました。新戦隊のゴーバスターズとバスコ組の戦いも良い感じでした。

佐野さんのウィーバルの出番が少なかったのと、マクー空間に入る時にサイバリアンが登場しなかったのは、物足りなかったが、大葉さんに程よくスポットが当てられ、また、ギャバンとゴーカイジャーの見せ場もバランス良く配分されていて、シンプルに楽しめました。ラストに大葉さんが演じたバトルケニアとデンジブルー、そしてギャバンが揃ってポーズを決めていましたが、あれは、シャイダーの最終回で、三人の宇宙刑事が最後にポーズを決めたシーンのパロディでしたが、宇宙刑事ファンには、涙もののシーンでしたね(笑)。来年は、シャリバンが30周年を迎えますが、はたして、シャリバンがギラギラのコンバットスーツでアクションをする日がやって来るのだろうか…。


 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
[11/08  9人のコリない日本人]
[11/01  9人のコリない日本人]
[10/27  9人のコリない日本人]
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]