忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421

今年に入ってから有名な俳優さんの訃報が相次いでおります。先日、長門裕之さんがお亡くなりになられました。この方は、物心ついた頃からずっとテレビでしょっちゅうお見かけしました。刑事ドラマでは、『太陽にほえろ!』のゲスト出演(ボス役の石原裕次郎氏が解離性大動脈瘤の手術後、復帰した時のエピソード)や、最近では、『相棒』の閣下役で度々登場していましたが、一番印象に残っているのは、『西部警察』の後番組として放送された『私鉄沿線97分署』の滝村課長役。それまでテレビドラマでは、概ね悪役で登場することが多かったが、この課長役でがらっと印象が変わった記憶があります。同じ昭和9年生まれと言う事で裕次郎さんとも親しかったそうですが、西部警察には一度も出演されていないのが意外です。個人的には、やはり、大映ドラマの悪役のイメージが物凄く強い。赤いシリーズにも出演されていたが、『少女に何が起ったか』で、主人公を演じるキョンキョンを苛め抜く悪辣な音楽教授役や、『プロゴルファー祈子』で礼子を陥れる社長役など80年代の大映ドラマには、欠かせない名バイプレーヤーの一人だったと思います。

大映ドラマの名バイプレーヤーと言えば、この方もそうでした。坂上二郎さん。欽ちゃんとコンビを組んだコント55号時代は、残念ながらリアルタイム世代ではないのであまり記憶にないのですが、俳優としてテレビドラマに出演されていた時代は、よく覚えています。『スクールウォーズ』での、不良グループの生徒の親父役、『スタア誕生』のコーヒーショップのマスター役など、大映ドラマで活躍されていた時の印象が強い。70年代には、TBSの刑事ものにもレギュラー出演されていたらしいが、スカパーのどこかのチャンネルで放送してもらえないものか…。

この方の訃報のニュースを聞いた時は、大変ショッキングでしたが、本当になぜ??死因が明らかになっていないのがまたやるせない気持ちにさせられます。田中実さん。この方と言えば、やはり『刑事貴族2・3』の原田実刑事役。爽やかな熱血刑事を演じられていましたが、『3』で突然坊主頭になって登場された時は、大変驚きを感じた(特番で坊主頭になっていた一条寺烈以来の衝撃だった…)。最近の刑事ドラマにもちょくちょくゲスト出演されていましたが、また、正義感溢れる熱血刑事役を見てみたかった。

『クイズ・アタック25』の司会を36年務めた児玉清さんの訃報もショックですね…。あのダンディさを刑事ドラマにも活かしてもらいたかったです。課長役とか物凄くハマりそうなのに…。それにしても裕次郎さん世代の俳優さんの訃報が続きますな…。皆様のご冥福をお祈りいたします。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
実が特攻隊員になった
ガースさん・こんばんは。

>≫爽やかな熱血刑事を演じられていましたが、『3』で突然坊主頭になって実が登場された時は、大変驚きを感じた(宇宙刑事シリーズの特番で坊主頭になっていた一条寺烈以来の衝撃だった…)。

>そういえば、田中実さん演じるミノルが「3」の後半では坊主頭で登場していましたよね。

これについては「刑事貴族3」が放送終了した翌年に、田中さんが「月光の夏」と言う映画で特攻隊員の役を演じるためだったそうです。

先日、地元の映画館で「月光の夏」が上映されるイベントがあり、僕も見ましたが、特攻隊員役で田中さんが出演するシーンを見たときは「そうか、ミノルが3の後半で坊主頭になったのはこのためか」と納得しました。

ここでの田中さん演じる特攻隊員・風間は師範学校出身で音楽教師になりたかった設定で、出撃前夜の夜に仲間たちと「故郷を離るる歌」を合唱するシーンは「明日の朝、俺たちは特攻として出撃する」と言う思いが込められている印象を覚えました。

また、この映画では「SP」の麻田総理こと山本圭さんがドキュメンタリー作家・風間を尋問する(特攻で出動するも、自分の乗った戦闘機がエンジン不調を起こし、帰還した・・・と言う設定です)少佐役で「私鉄沿線97分署」の倉さんこと高橋長英さんが出演されていました。

そういえば、97分署の奈良さんを演じた鹿賀丈史さんは、田中さんと「ジャングル」でも共演していましたが、ここでのお二人は上司と部下の役でしたよね?。
9人のコリない日本人 2012/08/27(Mon)20:07:14 編集
Re:実が特攻隊員になった
>先日、地元の映画館で「月光の夏」が上映されるイベントがあり、僕も見ましたが、特攻隊員役で田中さんが出演するシーンを見たときは「そうか、ミノルが3の後半で坊主頭になったのはこのためか」と納得しました。
宇宙刑事全員集合の時のギャバンも衝撃的でしたが、刑事貴族の実も衝撃でしたね(苦笑)。予告編で初めて坊主頭の実を見た時、ただの(田中実氏自身の)イメチェンなのか、実のキャラが変更になったのか、当時色々と想像しましたが、そう言う理由だったのですね。でも、やはり、実は、坊主頭よりもいつもの髪型であってこそ実と言う認識でしたから、あの頭には違和感がありましたねずっと…(笑)
【2012/09/09 21:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 13 14 15 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/18  9人のコリない日本人]
[06/04  9人のコリない日本人]
[06/02 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/22  9人のコリない日本人]
[05/19  9人のコリない日本人]
[05/14  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]