忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932]  [931]  [930
1月にスタートしたNHKBSプレミアムの「ナイトライダー シーズン1」の放送、早くも今週で最終回。二話連続なのであっという間でしたね。テレビ朝日でナイトライダーのテレビシリーズが放送されてから来年で30周年を迎えますが、今回は、そのテレビ朝日で放送されなかった9本のエピソードと共に、佐々木さんたちオリジナルキャストの吹替えつきで見ることができたのは良かったですね。10数年前に発売されたシーズン1DVD-BOXで初めて未放映エピソードを見た時は、とても感動しましたが、字幕しかなかったので、日本語吹替えではもう見られないと諦めていましたが、待ってみるものですね(苦笑)。


日本で放送されなかったエピソードは、計10本ありましたが、そのうちの9本は、全てシーズン1のもので、残りの1本は、現在FOXクラシックで放送されているナイトライダー シーズン2の「危険なクリスマス! 強盗犯を目撃した少年を救え!(SILENT KNIGHT)」というエピソードです。NHKBSプレミアムでシーズン2が放送されるのかどうかは、現段階ではわかりませんが、またいつか放送してもらいたいですね。






と言うことで、今回は、「盗まれたナイト2000・知能戦!天才マイコン少年vs.キット(SOUL SURVIVOR)と、「壮絶ジャングル戦!絶体絶命!ナイト2000底なし沼脱出不能!!(RING OF FIRE)」について。



盗まれたナイト2000・知能戦!天才マイコン少年vs.キット
SOUL SURVIVOR


マイケルは、ナイト2000で走行中に故障車と遭遇する。その車を直した後、ドライバーのアンジェラと名乗る女性に誘われて、彼女の別荘に向かう。しかし、そこでマイケルは、催眠作用がある不思議な音楽を聴かされ、眠っている間にナイト2000のボディを盗まれてしまう。後日、マイケルは、デボンと共に改めてアンジェラの別荘に行くが、そこは売却されもぬけの殻になっていた。そして二人は、ガレージでダンボールの中に捨てられていたキットの電子回路(CPU)を発見する。


地上波放送時第8話として放送されたエピソード。コンピュータの天才少年ランディによってナイト2000のボディが奪われ、ボディと切り離されてしまったキットは、持ち運びに便利なポーダブルテレビに取り付けられてマイケルと犯人探しをする。キット不在のナイト2000が遠隔操作されて、マイケルとキットを襲ったり、犯罪に利用されるなど、頭脳を失った高性能マシーンの暴走が描かれる。


ポーダブルテレビになったキットの姿は、かなり衝撃的でしたが、通常回ではありえないマイケルとキットのユニークなやりとりが新鮮で面白い。小さなテレビに閉じ込められ僻み続けるキットや、マイケルが自分の目の前でナイト2000にターボジャンプをやられて驚いたり(この時の土煙を上げながらのターボジャンプは高さもありかなり迫力がある)、車の交換交渉で田舎親父に苦戦するなどコミカルな描写も多く、また、シンセサイザーを使った独特なBGMも魅力的。ランディ少年がジョイスティックでナイト2000を遠隔操縦しているシーンがありましたが、自分もあのレバーを使ってキットをコントロールしてみたいなって思いましたね(笑)。


マイケルやランディなど様々な男を誘惑し、自分の欲望のためにナイト2000を利用しようとする冷酷非情な女・アンジェラ。このアンジェラ役の女優(アン・ターケル)は、ナイトライダーではよく見かけましたが、実は、このアンジェラと、「ナイトライダー3/替え玉博士略奪作戦(GOLIATH RETURNS)」に登場したアドリエンヌ(同じくアン・ターケルが演じた)は、アメリカでは、同一のキャラクターとして描かれていて、共に「エイドリアン・マーゴ」という名で呼ばれていた。日本の放送では、残念ながら先に「ナイトライダー3/替え玉博士略奪作戦」を放送してしまったためにその整合性が無視され、アンジェラとアドリエンヌと言う名でそれぞれ別々のキャラクターに改変されてしまったようです。


「ナイトライダー3」のアドリエンヌ(アンジェラ)は、吹替版だと単にガースの手下、もしくはサポート役のようにしか見えませんでしたが、実は、アドリエンヌもマイケルに復讐をするために、ガースを脱走させ、ゴライアスの復活に力を貸したわけです。アドリエンヌは、キットをもう一度自分のものにして、キットのCPUをゴライアスに取り付ける計画を持っていたらしいですが、その展開ぜひとも見たかったなあ(苦笑)。




気になる吹替えの新録部分。


  



①ランディの自宅でマイケルとランディの母・デニスが話すシーン。

②オープンカーで移動中、マイケルとキットがランディの部屋について話しているシーン。

③ステップバンで襲撃現場へ向かっている時のランディとアンジェラの会話。














壮絶ジャングル戦!絶体絶命!ナイト2000底なし沼脱出不能!!
RING OF FIRE


刑務作業中に殺人犯のクレイ・キャランが脱走した。マイケルは、クレイに命を狙われている彼の妻のレイラを救うため、ルイジアナ州の湿地帯に向かう。キャランの一族が支配する町に辿り着いてまもなく、マイケルは、町を牛耳るオリバー・キャランの大邸宅に招かれ、息子のクレイとレイラのことを探るなと警告される。その後、レイラのことを知る牧師がクレイに撃たれ、それを目撃したマイケルは、キャランが運転するパトカーをナイト2000で追跡するが、沼地に飛び込んでしまい、キットのシステムに不具合が発生する。


地上波放送時第7話として放送されたエピソード。脱獄犯を追跡中に森の中に迷い込み、沼地に浸かって動けなくなってしまうナイト2000。キットのシステムは、深刻なダメージを受け、エイプリルとの通信も不可能になり修理が進まない。マイケルもハンター達の犬に襲われて負傷する。悪条件が重なる湿地帯の自然の中で、マイケルは、泥だらけになったキットと共に、クレイとルクロア(クレイの手下の狩猟達)からレイラを守らなければならなくなる。


これまで犬嫌いを公言してきたキットが、今回は、ハンターの犬達と友達になる一面を見せていますが、何度も犬達にまとわりつかれて、うんざりしている姿が笑えます。キットの特殊耐熱皮膜の実験の時に、マイケルにも防火服を着せて、実験を強行しようとするドSなエイプリルが魅力的(苦笑)。アクション的には、クレイのパトカーとナイト2000のカーチェイスや、クライマックスのナイト2000が炎の中を突っ走るシーンが特に印象に残りました。




気になる吹替えの新録部分。



  


①オリバー・キャランの大邸宅で、オリバーとクレイが食事をしながら話すシーン。オリバーの「なあ、クレイ」のセリフから切り替わる。

②森の中で、クレイがライフルの弾を込めた後、ルクロアと話すシーン。









FOXクラシックの放送中のシーズン2、今週の放送は、キットが華麗なバックジャンプを見せる「ナイト2000地中大突入!地図に隠された秘宝の謎を追え!!(A KNIGHT IN SHINING ARMOR)」を放送→詳しくはこちらのページへ。

NHKBSプレミアムで放送中のシーズン1、最終回は、「コンピュータ泥棒を追え!ナイト2000大追跡ジャンプ!!(NOBODY DOES IT BETTER)」と、日本未放映の「死の銃撃戦!マイケル・ナイト2000(SHORT NOTICE)」を放送→詳しくは、こちら「ナイト2000vsRX-7」へ。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]