忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859
初めてファミコンと出遭ってから今年で丁度30年。最初に買ったソフトはイーアルカンフーとマリオブラザーズ。本当は、スーパーマリオブラザーズが欲しかったのですが、ファミコン本体を買った時、すでに売り切れ状態で簡単には手に入らなかった。当時のファミコン人気は、凄まじいもので、スーパーマリオと同様に発売当日に入手できないソフトがいくつかありましたが、忍者ハットリくんもその一つで、発売日前日に友達と一緒に自転車で玩具店を何件か回ったけどなかなか手に入らず、最後に回った東急ハンズでようやくゲットできた思い出があります。


そのハットリくんと同じ年(1986年)に発売されたドラゴンクエストの一作目は、それほど注目されておらず、私自身も最初はこの手のRPGには興味がなかった。発売してから半年後ぐらいに親戚の家で初めてプレイし、そこでその面白さに初めて気づき、ドハマリしそうになっていた頃に、Ⅱの発売情報が飛び込んできた。Ⅱが出た頃にはドラクエは社会現象を巻き起こすほどの人気になっており、発売日が平日だったため、当時の子供達は学校を休んで店の前に列を作るほどだった。さすがに私はそこまではしなかったのですが、早くⅡをプレイしたくてウズウズしていましたね。Ⅲが発売された時はもっと凄まじい人気になっており、どこの店に行っても売り切れで発売当日に手に入れるのは困難を極めました。今みたいにネット環境があれば、わざわざ学校を休んで店の前に並ばずとも、アマゾンなどでポチれば簡単に入手できたのかもしれませんが、あの時代は皆、人気ソフトを手に入れるのに必死でしたね。




さて、今日は7月18日ですが、今から丁度30年前に発売されたゲームソフトと言えば・・・









ドアドア



ドラゴクエストを生んだエニックスが初めてファミコン用に発売したゲームソフト。主人公のチュン君を操り、モンスター達をドアに誘導してその中に閉じ込めるパズルアクションゲーム。全てのモンスターをドアの中に閉じ込めたらステージクリアとなる。ステージは、一層から五層の床で構成され、全50面あります。敵キャラは、ナメゴン(オレンジのなめくじのようなモンスター)、インベ君(ピンクのクラゲのようなモンスター)、アメちゃん(青色のゼリーようなモンスター)、オタピョン(緑色のオタマジャクシのようなモンスター)の4匹。


この手の固定画面のアクションゲームのキャラって、素早く動き回ったりするものが大半なんですが、このゲームのキャラ達はノロノロしていて、実にまったりしています。ナッツ&ミルクやディグダグなどをやり慣れていた子供の頃は、このゲームのキャラのノロさがとても窮屈でついていけなくて20面辺りまで行ってギブアップしてしまいましたが、10年ぐらい前にもう一度やり直してみたら、わりとスムーズに進んで、全ステージクリアすることができました。


一風簡単そうに見えて、ちょっと頭を使わなければクリアできないステージもあり、何より4匹の敵キャラの動きの特徴を理解していないとシンプルなステージでも簡単に敵にやられてしまいます。その4匹の敵キャラの中で一番やっかいだったのがオタピョン。チュン君がジャンプすると、オタピョンも同時にジャンプしてくる。他の敵キャラはジャンプで飛び越えることができるのですが、オタピョンに向かってジャンプすると向こうもジャンプしてくるので空中衝突みたいな感じでやられてしまいます。あれを見るといつもキット対カールのターボジャンプ対決を思い出してしまうのですが(苦笑)、このオタピョンの動きを操るコツを掴めば、ステージのクリアが楽になります。最終ステージはかなり複雑なルートになっていて、クリアするのに時間がかかりましたね。


昔は、ノロい動きに耐えれなかったが、むしろこのノロさがこのゲームの最大の魅力だったんですね。大人になってからようやく気づきました(笑)。これがエニックスのゲームだったなんて今ではちょっと信じらないところもあるのですが、30年前のゲームと言えば、まだフィックス(固定画面)のアクションゲームが定番でしたよね。30年経っても時々懐かしくなってやりたくなりますね。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]