忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[238]  [239]  [240]  [241]  [157]  [139]  [242]  [243]  [244]  [152]  [247
『炎神戦隊ゴーオンジャー』も中盤に入り、金と銀の追加メンバーの加入や、ロボも2種類増加。劇場用のロボ(炎神大将軍)も登場するなど、なんとも豪勢だ。自分がリアルで見ていた戦隊は、追加メンバーもなければ、ロボも一戦隊につき一体の時代だったので、今の戦隊を見ていると、なんだかトランスフォーマーのアニメを見ているような気分になります。

ゴーオンジャーは、CS/スカパーでは、早くも1~20話までが連日再放送されている。他にも今年は、ファミリー劇場やテレ朝チャンネルでVSシリーズが数多く放送されていて、その中でも注目したのが、『ガオレンジャーVSスーパー戦隊』。戦隊シリーズ25周年を記念して製作されたVSシリーズ。通常は、その年の戦隊と、前年の戦隊が対決したり、協力し合って、敵と立ち向かうのが恒例ですが、この作品は、24戦隊の戦いの歴史を振り返りながら、ガオレンジャーと、過去の戦隊から数人のメンバーが集結して戦うと言う、異色の内容だったりする。ライブマンからは、レッド・ファルコン、ギンガマンからは、ギンガ・ブルー、ジャッカー電撃隊からは、ビックワンこと、番場壮吉など、それぞれ変身前の役者さん達も実際に登場し、ガオレンジャーに強力する。クライマックスは、ゴレンジャーからタイムレンジャーまでの24の戦隊のレッド達が崖の上に横一列になって勢揃い。また、24戦隊の戦艦やメカも登場し、派手な空中戦を展開させるなど壮観な場面が見られた。

その作品からさかのぼる事12年前、まだ、ゴレンジャーとジャッカー電撃隊がスーパー戦隊シリーズに加えられていなかった頃に製作された『ターボレンジャー 10大戦隊大集合』も凄かった。こちらは、ターボレンジャーを筆頭に、『バトルフィーバーJ』から『超獣戦隊ライブマン』までの戦隊メンバー全員が集結した。シリーズ10周年を記念して、戦隊の歴史を振り返る内容だったが、10大戦隊が一斉に戦うようなシーンは、なかった。10大戦隊の一矢入り乱れての白熱した戦闘シーンが展開していたら、さらに面白くなったに違いない…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 7
8 9 10 12 14
15 16 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
[09/24  9人のコリない日本人]
[09/23 マイケル村田]
[09/22 NONAME]
[09/13  9人のコリない日本人]
[09/01  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]