忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572

皆様、あけましておめでとうございます。2013年です。昔は、21世紀なんてまだまだ先のことだと思っていましたが、気づけば、21世紀に入ってから13年目に突入しています。バック・トゥ・ザ・フューチャーの世界ならあと2年でパートⅡの未来世界の時代ですよ。ブレードランナーの世界なら6年後には、レプリカントが人類と共存している。「2012」の世界なら、世界が破滅し、人類が巨大な箱船に乗って海をさまよう。でも過ぎちゃいましたけどね(苦笑)。最近話題のiPS細胞の技術を使えば、ブレードランナーの世界には、ある意味近づきそうな未来ですが、あと2年で車やスケートボードが宙に浮かぶようなことはなさそうですね・・・。


それはさておき、昨年末、あのジャッキー・チェンの名作が再リリースされました。今回17タイトルと数が多い上に、なんと全てに日本語吹替え版が収録されている。これですよ。この仕様をずっと待ち望んでいたんです。しかも、低価格。ラインナップをあげますと、

 

●少林寺木人拳 〈日本語吹替収録版〉(1976)
●蛇鶴八拳 〈日本語吹替収録版〉(1977)
●カンニング・モンキー 天中拳 〈日本語吹替収録版〉(1978)
●龍拳 〈日本語吹替収録版〉(1978)
●拳精 〈日本語吹替収録版〉(1978)
●クレージー・モンキー/笑拳 〈日本語吹替収録版〉(1979)
●ドラゴンロード 〈日本語吹替収録版〉(1982)
●五福星 〈日本語吹替収録版〉(1983)
●プロジェクトA 〈日本語吹替収録版〉(1983)
●スパルタンX 〈日本語吹替収録版〉(1984)
●香港発活劇エクスプレス 大福星 〈日本語吹替収録版〉(1985)
●プロテクター 〈日本語吹替収録版〉(1985)
●七福星 〈日本語吹替収録版〉(1985)
●サンダーアーム/龍兄虎弟 〈日本語吹替収録版〉(1986)
●プロジェクトA2 史上最大の標的 〈日本語吹替収録版〉(1987)
●サイクロンZ 〈日本語吹替収録版〉(1988)
●プロジェクト・イーグル 〈日本語吹替収録版〉(1991)


 

70、80年代の名作がズラリという感じですが、ジャッキーとサモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウの三人の黄金コンビが競演しているプロジェクトAやスパルタンXなどに加えて、福星シリーズもしっかりラインナップされているのが注目点。これらの吹き替えについては、テレビ用の吹替え版を収録したものから、新録されたものもあったりと、そこもまた気になるところなんですよね。


で、今回その中からプロジェクトAのDVDを拝見。プロジェクトAは、8年前にもテレビ用の日本語吹替えを収録したDVDがリリースされていましたが、残念ながら、この時の日本語吹替え版は、所々吹替えが抜けているシーンがあった。今回リリースされた日本語吹替収録版は、吹替えが完全収録されています。初回テレビ放送時(日曜洋画劇場)のノーカット版の素材が使用されているようです。8年前のDVDに収録された吹替えは、再放送時のカット版だったようですね。特典映像は、8年前のDVDに収録されていたものと同じ内容でしたが、このロープライスでこれだけそろっていればもう文句なしです。


30年近く前の作品になりますが、テンポの良い白熱のアクションのてんこ盛りで、見る度に元気をもらえます。緻密なアイデアと遊び心満載のアクションが素晴らしい。三人のパワフルかつ芸術的で華麗な連携アクションは、もはや伝説。CG時代の今だからこそ逆に色褪せず、新鮮な気持ちで見られます。吹替えのほうも、フィックスメンバーのジャッキー=石丸博也さん、サモ・ハン・キンポー=水島裕さんのノリの良いやりとり、ナイト2000キットの声でも有名な野島昭生さんがユン・ピョウの声を担当し、さらに映画の面白さが倍増。水上警察部隊の一員・ひょうきんの声は、バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズのマーティの声でもお馴染みの三ツ矢雄二さんが演じているのですが、そう言えば、この映画の吹替えにも数々の名言がありましたね。

 


 

projecta.jpg

「見ろいい女だぜ!お前どっちを選ぶ?」



 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
ひょうきんと井ノ原快彦は似ている?
ガースさん・こんばんは。

>≫水上警察部隊の一員・ひょうきんの声は、バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズのマーティの声でもお馴染みの三ツ矢雄二さんが演じているのですが、そう言えば、この映画の吹替えにも数々の名言がありましたね。

>「プロジェクトA」のひょうきんと言うと、井ノ原快彦さんに良く似た顔のキャラでしたね。

三ツ矢さんというと、「タッチ」の上杉達也と「キテレツ大百科」のトンガリの声を思い出しますが、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマーティ(「3」の冒頭で昭和30年のドクに「なぜ自分がここにいるか」を早口で説明するシーン)も三ツ矢さんだったのを思い出しました。

>≫吹替えのほうも、フィックスメンバーのジャッキー=石丸博也さんでサモ・ハン・キンポー=水島裕さんのノリの良いやりとり、キットの声でも有名な野島昭生さんがユン・ピョウの声を担当し、さらに映画の面白さが倍増。

>プロジェクトAのユン・ピョウは野島昭生さんが声を担当していましたね。ドラゴンたち水上警察のメンバーを扱くジャガーの描写を見ると「ドイルに扱かれるマクガイバー」な光景が目に浮かんできそうです。

そういえば、パールと言う女性の声を戸田恵子さんが演じたそうですが、ドラゴンとパールがヤクザから逃げるシーンを見ると「ヤクザに追われるケイトリンとマイク」な雰囲気を覚えました。
9人のコリない日本人 2013/01/10(Thu)17:20:56 編集
Re:ひょうきんと井ノ原快彦は似ている?
>プロジェクトAのユン・ピョウは野島昭生さんが声を担当していましたね。ドラゴンたち水上警察のメンバーを扱くジャガーの描写を見ると「ドイルに扱かれるマクガイバー」な光景が目に浮かんできそうです。
マクガイバーは石丸さんでしたね。僕の中では、ジャッキー、マクガイバー、トランスフォーマーのロディマスコンボイが石丸さんの三大イメージです(苦笑)

>そういえば、パールと言う女性の声を戸田恵子さんが演じたそうですが、ドラゴンとパールがヤクザから逃げるシーンを見ると「ヤクザに追われるケイトリンとマイク」な雰囲気を覚えました。
石丸さん、マイクの声も担当されていましたね。エアーウルフで戸田さんとの共演は実現しませんでしたね。
【2013/02/06 01:02】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]