忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571

年末にまた悲しい訃報が飛び込んできました。声優の谷口節さんがお亡くなりになられたそうです。幼少の頃からテレビで聞き馴染んでいた声だけに、残念でなりません。谷口さんと言えば、映画や海外ドラマの吹替えをたくさん担当されていましたが、最近は、やはり「ザ・シールド」のヴィック・マッキー刑事の印象が強く残っています。脇役でも数多くの作品に出演していた谷口さんですが、このドラマでは、主演のマイケル・チクリスの声を担当。チクリスのイメージと物凄くマッチしていて、とても見応えがありました。

 

「特攻野郎Aチーム」では、シーズン5から登場したフランキー・サンタナの声、「ハイテク武装車バイパー」では、バイパーの開発者・ジュリアン・ウィルクスの声を担当されていました。ベイ・ウォッチでは、デビッド・ハッセルホフが演じたミッチ・ブキャナンの声を演じておられましたが、地上波で初めてベイウォッチを見た時は、ちょっと違和感を持ってしまいました(苦笑)。ナイトライダー終了後に、ハッセルホフが新たに主演したドラマだったので、やはり、佐々木功でないとしっくりいかなかった(苦笑)。数年前までスパドラで放送されていた「炎のテキサス・レンジャー」では、チャック・ノリスが演じた主人公のコーデル・ウォーカー役を担当されていました。このドラマは、数回ほどしか見れなかったのですが、サモハン・キンポーが「LA大捜査線 マーシャル・ロー」の主人公役でゲスト出演した回と、アーネスト・ボーグナインがゲスト出演した回は、覚えています。ボーグナインは、元レスラーで、乗っ取り屋に狙われるレスリング団体のオーナー役を演じていました。

 

あの渋い声は、映画でもよく聞きました。「バック・トゥ・ザ・フューチャー(DVD/ビデオ版)」のビフ・タネン、007は二度死ぬのDVDを買ったら、なんと丹波哲郎さんが演じたタイガーの声を担当されていた。「燃えよドラゴン」のDVD版では、ブルース・リーの声を演じられていました。地上波のほうでは、缶コーヒーBOSSのCMに出演中のトミー・リー・ジョーンズの声を担当されていたそうですが、去年公開された「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」でも、トミー・リー・ジョーンズが演じたチェスター・フィリップス大佐の声を担当されたとか。

 

他にもいろんな作品で声を聞いてきましたが、やはり自分の中では、ヴィック・マッキーが強烈に印象に残りました。まだまだいろんな作品で聞きたかった声なのに、本当に残念です。今年は、青野武さんも亡くなられ、映画や海外ドラマの吹替えで大活躍してきた二大声優がこの世を去られた。谷口節さんのご冥福をお祈り致します。



 

2012年も残り僅かとなりましたが、今年一年も超ぼやきをご覧頂きましてありがとうございました。来年も引き続き、様々なジャンルの話題を書き込んでいくつもりですので、どうぞよろしくお願い致します。それでは、皆様良いお年を。


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/08  9人のコリない日本人]
[11/01  9人のコリない日本人]
[10/27  9人のコリない日本人]
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
[09/24  9人のコリない日本人]
[09/23 マイケル村田]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]