忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447
AXNで放送中の『HAWAII FIVE-0』を15話まで鑑賞。カーチェイスあり、ヘリアクションもありとアクションも見ごたえ十分で、久しぶりに本格的なアクション刑事ドラマを堪能している気分になります。15話「作られた偶然」は、津波をテーマにしたストーリー…とは言っても実際に津波が来るわけではなく、津波警報を悪用した犯罪を描いたものだったが、ちょっとしたパニックムービーになっていた。ハワイの土地柄をうまく活かした事件展開で中々興味深かった。13話「事の起こり」には、日本のやくざ組織が登場していたが、刺青を入れている部位が変だったり、日本では、あまりきかない「ノシムリ」と言う名字が使われていたり、なぜだか暴走族がいたり忍者っぽい奴もいたり…。アメリカが描くちょっと変な日本人は、ナイトライダー辺りの頃から大して変わっていないようです(笑)。でも、その不思議ワールドが面白かったりします。で、そのヒロ・ノシムリを演じていたのは、『刑事ナッシュブリッジス』でA.J.シマムラを演じていたケイリー=ヒロユキ・タガワだった。ちょっと御歳を召していたので気づくのに時間がかかってしまった。ケリー・フーに続き、ナッシュの出演者をよく見かけますね。

5話に初登場したマシ・オカが演じる検視官マックス・バーグマンも度々見かけるが、14話「無実の男」にもチョイ出。短い出番ながらもユニークな存在感を発揮しています。レギュラー入りするシーズン2も今から楽しみ。ダニーの覆面車であるシルバーのカマロ(なぜだかほとんどスティーブが運転していることが多いが)の走行シーンがどことなくナイトライダーを想起させるカットやカメラワークがあり面白い。最近は、グリルのところに青いランプをつけてピカピカ光らせて走るようになったが、それもまたナイト2000っぽかったりするのは、気のせいか…。ダニーのハスキーボイスを聞いてると、『ハイテク武装車バイパー』のコールをどうしても思い浮かべてしまうのですが、そう言えば、吹き替えを担当しているのは、山路和弘さんだった。ダニーの覆面者がバイパーだったら一人で大受けしていたに違いない(笑)。14話のラストでスティーブとダニーが本部のテレビで『白バイ野郎ジョン&パンチ』を見ながら、俺がパンチだパンチだと言い合っていたが、なるほど二人が憧れていたテレビドラマの刑事は、パンチだったのか…。てっきり『スタスキー&ハッチ』のほうだと思っていたのに(苦笑)。わたいも早くジョン&パンチをHD画質で見たいな…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 13 14 15 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/18  9人のコリない日本人]
[06/04  9人のコリない日本人]
[06/02 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/22  9人のコリない日本人]
[05/19  9人のコリない日本人]
[05/14  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]