忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458

テレビの時代劇や現代劇の悪役で活躍されていたイメージが強いが、声がとても特徴的で印象に残っています。紳士的で上品な感じでありながら、どこか野心的であくどさもあるシブい声というか…。洋画の吹替えでも活躍されていました。中でも一番記憶に残っているのが『ダイハード』のナカトミビルを占拠したテロリストのリーダー・ハンス・グルーバー。マクレーン刑事の声を演じる野沢那智さんとの掛け合いが熱くてクールで、セリフのやりとりが一言一句とてもカッコ良かった。他にも『チャイナ・シンドローム』のマイケル・ダグラス、『ミザリー』のジェームズ・カーンなどが印象に残っています。時代劇では、とくに必殺シリーズでよく見かけましたが、最新シリーズにも出演されていたようです。現代劇では、『太陽にほえろ!』をはじめ、刑事ドラマでもよく見かけましたが、『西部警察』の「38時間の戦慄」では、凶悪な脱獄犯に自宅を占拠されて、人質にされてしまった妻子を助けるため、なくなくリキの命を狙う銃砲店の社長役を演じられていた。あぶない刑事には、弁護士役でよく出ておられました。特撮では、時空戦士スピルバンや超人機メタルダーなどに出演。いろんなジャンルで幅広くご活躍されていましたが、先日お亡くなりになられたそうです。日本の名脇役がまた一人…。有川博さんのご冥福をお祈り致します。



 

ari.jpg

『もっとあぶない刑事』「争奪」連続恐喝事件を追うユージに脅迫まがい?の聞き取りを受ける気弱な弁護士・高井役。

 

 

garth.jpg

ダイハードのハンスもカッコ良かったが、やはり一番印象に残っているのは、『ナイトライダー』のガース・ナイトの声。マイケルとは、姿は瓜二つでも性格は全くの別人である凶悪なガースの声にぴったりマッチしていた。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
有川さんと言えば、大河原さん
ガースさん、こんばんは。

>≫現代劇では、『太陽にほえろ!』をはじめ、刑事ドラマでも有川さんをよく見かけましたが、『西部警察』の「38時間の戦慄」では、凶悪な脱獄犯に自宅を占拠されて、人質にされてしまった妻子を助けるため、なくなくリキの命を狙う銃砲店の社長役を演じられていたが、あぶない刑事には、弁護士役でよく出ておられました。

>有川博さんといえば、「またまたあぶない刑事」でもオガタの弁護士役で出演されましたが、「もっとあぶない刑事」の「争奪」で「恐喝事件に巻き込まれた弁護士の高井さん」と言う役で出演されていましたね。

「争奪」の有川さんは出番が少なめ(勇次から「俺は秘密クラブの会員なんだ」と言うシーン・恐喝犯から電話を貰うシーン・「勇次に会いたい、恐喝犯から電話を貰った!」と課長に詰め寄るシーン)でしたが、ガースさんのブログを見て「争奪」の高井は、「またまたあぶ刑事」の「オガタの弁護士」を意識した役だったのか?と思いました。

>≫特撮では、時空戦士スピルバンや超人機メタルダーなどに出演した有川さんですが、先日お亡くなりになられたそうです。

>「超人機メタルダー」での有川さんは、青田浩子さん扮する仰木舞のお父さん役でしたね。舞のお父さんは終盤だけの登場でしたが、「ゴッドネロス=桐原剛三の正体が村木國夫」であることを探っていた印象が強いです。

個人的には、有川さんと言うと水谷豊さんが主演した「事件記者チャボ!」で、東和日報の大河原さんの役を演じた印象が強いです。

関係ない話ですが、「事件記者チャボ!」の初回では、水谷さん演じる中山一太が立ち寄ったガソリンスタンドの店員で篠田薫さん・エンコした一太の車に文句をつける男の役で増岡弘さんと加藤精三さんが出ていたと思いますが、「チャボの危険がいっぱい」では名古屋弁らしき方言を話すタクシー運転手役で西尾徳さんが出演されており、特撮声優が役者として出演するドラマが会ったことに驚くばかりです。
9人のコリない日本人 2011/10/20(Thu)18:09:03 編集
特撮声優
>タクシー運転手役で西尾徳さんが出演されており、特撮声優が役者として出演するドラマが会ったことに驚くばかりです。
事件記者チャボ!には、サンバルカンのイナズマギンガーや超人機メタルダーのゴッドネロスなどの声を担当された渡部猛さんも出演されていたそうですね。その渡部さんもつい最近お亡くなりになられたようです。

有川さんは映画や海外ドラマの吹替えはされていましたが、特撮ものは一度も担当されたことがなかったようですね。敵役で一度ぐらいは有川さんの声を聞いてみたかったですね。
ガース 2011/11/16(Wed)01:35:29 編集
サイモンとハンス・グルーバー
ガースさん・こんばんは。

>≫『もっとあぶない刑事』「争奪」連続恐喝事件を追うユージに脅迫まがい?の聞き取りを受ける気弱な弁護士・高井役を演じていた。

>有川博さんといえば、「もっとあぶない刑事」の「争奪」で弁護士の高井さんを演じていましたが、「またまたあぶない刑事」でも弁護士の矢野さん役を演じていたそうですね。

矢野さんは、「オガタの弁護士」と言う設定で劇中
長峰一味に殺される設定だったと思いますが、有川さんが「争奪」の高井さん役に起用されたのは「またまた」の矢野弁護士役を演じた関係があるのでは?と思いました。

「争奪」は、タカと勇次におだてられる恐喝犯や恐喝犯に目をつけられた貿易会社の専務などドタバタな印象を覚える回でしたが、「来週からは『もっとカタイ刑事』で行こう」と言うタカの台詞が妙に面白かったです。

>≫有川さんの中でも一番記憶に残っているのが『ダイハード』のナカトミビルを占拠したテロリストのリーダー・ハンス・グルーバーは、マクレーン刑事の声を演じる野沢那智さんとの掛け合いが熱くてクールで、セリフのやりとりが一言一句とてもカッコ良かった。

>有川さんが声を演じたハンス・グルーバーですが、wikipediaによると「ダイ・ハード3」に登場する
サイモンの兄と言う設定があるそうですね。

自分は「ダイ・ハード3」(この映画といえば「陽動作戦で警察を混乱させて、その隙を見て銀行を襲う」展開があったのと中学時代に数学の先生が「2つある容器の一つに4ガロンの水を入れたら時限装置のタイマーが止まる」のシーンを授業で語ったのを覚えています)をあまり見ていませんが、劇中でマクレーンに「ナカトミビルで死んだハンスの兄だ」とサイモンが明かすシーンがあるのか気になるところです。
9人のコリない日本人 2012/05/10(Thu)21:16:58 編集
Re:サイモンとハンス・グルーバー
>「争奪」は、タカと勇次におだてられる恐喝犯や恐喝犯に目をつけられた貿易会社の専務などドタバタな印象を覚える回でしたが、「来週からは『もっとカタイ刑事』で行こう」と言うタカの台詞が妙に面白かったです。
「争奪」は、「もっと…」の中では一番好きなエピソードですね。徳丸を演じる八名さんも良い味出していたし、恐喝犯のボケっぷりと港署メンバーのコミカルな動きも面白かったですね(笑)。
【2012/06/06 07:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]