忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[361]  [358]  [357]  [360]  [118]  [153]  [362]  [363]  [364]  [392]  [393


1月もあっという間にもう終わりですねぇ。それにしてもアクション系刑事ドラマが地上波から姿を消して数年あまり。今期の地上波ドラマは、日本テレビで放送されている『ハケンの品格』と言うドラマの初回と『えらいところに嫁いでしまった』と言うドラマの第2話を見たぐらいです。『ハケン…』篠原涼子さん演じる様々な資格を持った派遣のプロフェッショナルがある企業で社員以上の働きを見せるパワフルウーマンのお話。加藤あいさんや松方弘樹さんなどキャスト陣が中々良い。できたらこのキャストで新しいアクションものの刑事ドラマでも作ってもらいたかったくらい(笑)。『えらいところに…』は、仲間由紀江さん演じるキャリアウーマンの女性が結婚した夫の実家の風習やしきたりに振り回されるドタバタ喜劇。仲間さんの芝居と劇中の演出などを見ていると、そのノリは、『TRICK』ぽかった。

最近は、地上波よりもスカパーの古いドラマにまた夢中になってしまっている。ファミリー劇場なんかを見始めると、時間がある限り見入ってしまう(笑)。現在放送中の堺正章さんバージョンの『西遊記』は、子供の頃、何度も夕方の再放送で見ていましたが、やはり、今見ても面白い。CG時代の今からすると、多少の古臭さもあるが、しかし、OP前の石の卵を割って生まれてくる悟空誕生の場面や劇中の特撮場面を見ても、んっと唸らされるところがある。その時代特有の特撮が良い味を醸し出していたりする。悟空を演じる堺正章さんキレのあるアクションと如意棒の棒捌きは、格別。啖呵の切り方も威勢が良くて、カッコ良い。西田敏行さん演じる猪八戒、岸辺シローさん演じる沙悟浄とのコミカルなやりとりがまた独特の風味があって面白い。三蔵法師演じる夏目雅子さんは、放送当時、まだ21歳。素晴らしい女優さんでした。若くして亡くなられたのは、実に残念。ゴダイゴの「モンキー・マジック」「ガンダーラ」を聞いていると、また久々にカラオケで歌いたくなった(笑)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
[11/08  9人のコリない日本人]
[11/01  9人のコリない日本人]
[10/27  9人のコリない日本人]
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]