忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[315]  [326]  [328]  [331]  [329]  [327]  [330]  [335]  [332]  [336]  [333
chik.jpg

『春の暴風雨(あらし)のその夜中 二人の嬰児(みどりご)生まれたり 同じ海辺のその里に 一人は広き別荘に 一人は狭き賤が家(しずがや)に…』…芥川隆行さんの名調子と共に始まるオープニングテーマも印象的なCS/スカパー・TBSチャンネルで放送中の『乳姉妹(ちきょうだい)』。懐かしい。リアルと何度か夕方の再放送でも見た事がありますが、このタイトル、最初はなんて読んだらいいのかわからず、「ちちしまい」とか「ちちあねいもうと」とか色々と勝手に名づけていました(汗)。再放送を見ても未だもって面白さは変わらない。やはり、80年代大映フィルムドラマシリーズの金字塔。病院で同じ日に生まれ、取り違えられた二人の赤ん坊。財閥グループ・大丸家の娘・しのぶは、尼さんの娘として細々と育てられ、尼さんの娘である千鶴子は、大丸家の令嬢として、何不自由ない幸せな人生を歩む。ある事件をきっかけに、二人の出生の秘密が明らかになり、しのぶ達を育てた母・静子が自殺を遂げた事によって、しのぶ達は、お手伝いとして大丸家に入り込んだ事から、しのぶと千鶴子の激しい愛憎劇が繰り広げられる。

それにしても、この頃の大映ドラマのキャスティングは、素晴らしい。千鶴子を演じる伊藤かずえさん。敵役は、やはりこの人。あの鋭い眼差しが波乱の展開を巻き起こす。クラブのママ役岡田奈々さんの姉さんぶりも良し。松村雄基さん演じる田辺路男もカッコ良い。「渡鳥連合」の暴走族仲間を従えて、夜な夜な暴走を繰り返す。キカイダー01のようにトランペットを背中に抱え、海辺の切り立った断崖で演奏する…シブい、男前。しのぶの妹・妙子役は、後に特撮ドラマシリーズ『超獣戦隊ライブマン』や『勝手にしやがれ!ヘイ・ブラザー』に出演していた森恵さんが演じている。

麻倉未稀さんの主題歌「RUNAWAY」に今またはまっている。劇中のストーリーを匂わせる詩とロック調の激しいリズムが運命に翻弄される二人の行く末を暗示していて、とても印象的。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 13 14 15 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/18  9人のコリない日本人]
[06/04  9人のコリない日本人]
[06/02 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/22  9人のコリない日本人]
[05/19  9人のコリない日本人]
[05/14  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]