忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[329]  [327]  [330]  [335]  [332]  [336]  [333]  [334]  [338]  [339]  [337
seibu2.jpg

CS/スカパー・ファミリー劇場で6月からスタートした『西部警察』は、先週までに12話まで放送。特殊車両などの登場はまだないものの、初期は、この時代特有のハードな描写(取調べや聞き込み中の拷問)も多く、団長と妹の明子のやりとりも団長の明子が書いたマンガに対する扱いは、ハードなのですが(笑)、日常会話は、軽い感じでとても新鮮。印象に残ったエピソードを挙げますと…

小林捻侍氏が関西弁の凶悪犯を演じ、クライマックスでタツや団長と壮絶な殴り合いを演じた「爆殺5秒前!」。これは、テンポの良いストーリー展開と、BGMと映像のマッチ感も素晴らしい。逃走する犯人の車とタツのハーレーとのスリリングなチェイスも見応えがあります。リキが記憶を失って暴走し、団長に拳銃を向ける「暴走刑事を撃て」もリキのエスカレートする暴走っぷりが燃える。冒頭から現金輸送車とパトカーの壮絶なカーアクションが繰り広げられる「ホットマネー攻防戦」も面白い。『女刑事ペパー』のアンジー・ディキンソンが主演した同名映画からつけられたと思われる「ビックバッド・ママ」もかなりハードな内容だった。刑務所に収監中の凶悪な女ギャングの三人の息子達が母親を乗せた護送車をマシンガンで襲撃し、母親を奪還して、また凶悪な事件を引き起こす。犯人を取り押さえるため、大門達が船上から華麗に海に飛び込むスローモーション映像が印象的。

しかし、なんと言っても一番は、東京都内を不気味に走り回る装甲車と大門軍団が熾烈な戦いを繰り広げる「無防備都市」前後編。日本が舞台の数少ないど派手なアクション巨編だけにいつ見ても迫力満点。銀座や東京駅前をのそのそと蠢く装甲車「レディバード」のカッコ良さも然ることながら、一番の名場面は、タツが装甲車の前に出て、ハーレーを走らせるところや、装甲車が大門達が仕掛けたダイナマイトによって爆破されるが、びくともせず、近くに止まっていたパトカーの集団をミサイルで一瞬で吹き飛ばしてしまう場面も圧巻!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
戦車と装甲車の違い
西部警察の最初の放送で、いきなり装甲車が出ての放送はインパクトありましたね。
230白パト2台を踏みつけて、潰すのは印象に残っています。
ところで、戦車と装甲車の違いはご存知かと思いますが、キャタピラが戦車でタイヤが装甲車なんですよね。
戦車だと道路を走るとき、路面を傷めるから装甲車にしたんですよね。
ところで、この装甲車と西部警察マシン(マシンX、スーパーZ、マシンRS1・2.3)とは、顔は会わせなかったのですが会わせたら、どんな対決になっていたでしょうか?
ちょっと見てみたかったですね。
だめおやじ 2013/11/29(Fri)11:20:06 編集
Re:戦車と装甲車の違い
>戦車だと道路を走るとき、路面を傷めるから装甲車にしたんですよね。
日本はあの当時は規制が緩かったようですが、最近は、ちょっと過剰なぐらいテレビ局側が自主規制している感じがありますね。米国なんかはワイルドスピードの新作で戦車を走らせていましたが、日本もあれぐらいやってもいいと思うんだけど、まあこのご時勢うるさいでしょうね(笑)。

>ところで、この装甲車と西部警察マシン(マシンX、スーパーZ、マシンRS1・2.3)とは、顔は会わせなかったのですが会わせたら、どんな対決になっていたでしょうか?
神戸ロケでも特殊な黒い装甲車が出ていましたが、スーパーZやマシンRSには一応機銃も装備されていたみたいだし、派手に撃ち合いしたり、正面対決も見てみたかったですね。LADY BARDをもう一度登場させて、大門軍団と再対決するエピソードなんてのも見てみたかったです。
【2013/12/08 12:54】
銀座に装甲車!東京に戒厳令か!?
ガースさん、こんばんは。

>≧しかし、なんと言っても一番は、東京都内を不気味に走り回る装甲車と大門軍団が熾烈な戦いを繰り広げる「無防備都市」前後編。銀座や東京駅前をのそのそと蠢く装甲車「レディバード」のカッコ良さも然ることながら、装甲車が大門達が仕掛けたダイナマイトによって爆破されるが、びくともせず近くに止まっていたパトカーの集団をミサイルで一瞬で吹き飛ばしてしまう場面も圧巻!

>西部警察シリーズの初回を飾る「無防備都市」と言うと、やはり装甲車が銀座や東京駅前・前編のエンディングと後編のファーストシーンを飾る国会議事堂へ進む装甲車とパトカー隊のシーン・大門軍団が道路に仕掛けたダイナマイトにもびくともしない装甲車の反撃でパトカー隊が吹き飛ぶシーンも見ものですよね。

自分としては、前編の「装甲車が2台の白パトを踏みつぶすシーン」や後編の「タツとリキが装甲車に火炎瓶を投下する」シーンも強烈でしたが、装甲車が銀座や東京駅・国会議事堂を闊歩しテレビ朝日を襲う展開も強烈でした。

ところで、ネットで知りましたが「無防備都市」に登場した装甲車レディーバード号がトミーテックから今年9月にリリースされることを知った時は驚きましたが、「ようやくあの装甲車もトミーテックから出るのか…」と感じたと同時に”後篇でアコが「ゲテモノ食いね!」と言って装甲車の模型を転がすシーン”を思い出しました。

トミカリミテッド・ビンテージNeoも、最近は西部警察以外に「太陽にほえろ」や「特捜最前線」の劇用車をミニカー化しているそうで、刑事ドラマファンを狙ったラインナップではなかろうか?と思いました。

9人のコリない日本人 2015/04/17(Fri)22:35:35 編集
Re:銀座に装甲車!東京に戒厳令か!?
>自分としては、前編の「装甲車が2台の白パトを踏みつぶすシーン」や後編の「タツとリキが装甲車に火炎瓶を投下する」シーンも強烈でしたが、装甲車が銀座や東京駅・国会議事堂を闊歩しテレビ朝日を襲う展開も強烈でした。
改造車でありながらも実物の装甲車を使って、実際に東京の街を疾走させているところが凄いし、何度見ても迫力がありますよね。この迫力を超える和製のアクション映画やドラマは中々出にくいでしょうが、ぜひともこれを超える作品を見てみたいですね。

>ところで、ネットで知りましたが「無防備都市」に登場した装甲車レディーバード号がトミーテックから今年9月にリリースされることを知った時は驚きましたが、「ようやくあの装甲車もトミーテックから出るのか…」と感じたと同時に”後篇でアコが「ゲテモノ食いね!」と言って装甲車の模型を転がすシーン”を思い出しました。
大門軍のマシーンは、これまでも色々と商品化されているようですが、レディバードもいよいよ商品化ですか(苦笑)。未だに人気が根強い証拠ですね。

>トミカリミテッド・ビンテージNeoも、最近は西部警察以外に「太陽にほえろ」や「特捜最前線」の劇用車をミニカー化しているそうで、刑事ドラマファンを狙ったラインナップではなかろうか?と思いました。
そのうち「ハングマン」の劇用車も発売されるのでしょうかね。マイトが乗ってた黒×金ツートンのRX7とか(笑)。
【2015/05/22 22:51】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]