忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/10月

≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943]  [942
FOXクラシックで放送中のナイトライダーHD。来月から(6/22)シーズン3がスタート!シーズン3と言えば、キットの内装が一新される初回や、毒液にはまって骨組だけなってしまうナイト2000、ハロウィン、サーカス、カメレオン、レーザーと忍者、モンスタートラックや装甲車との対決、ナイト財団を裏切るマイケル、記憶を失うキット・・・などなど印象的なエピソードがたくさんありました。シーズン3を象徴するもっとも印象深いエピソードと言えば、やはりカール復活回。日本では、「悪魔のナイト2000カールまたまた出現!復讐の空中大勝負!!」のタイトルで放送されましたが、リアルタイム放送時に予告編を見た時は、「おっ、待ってました!」と言わんばかりに映像に釘付けになって、放送日を今か今かクビを長くして待ち構えていた思い出がありますね(苦笑)。カール再登場回は、順調に行けば、テレビ朝日で放送された日と同じ7月27日に放送されるみたいです。




今週は、ガースとゴライアスが再登場した「替え玉博士略奪作戦(GOLIATH RETURNS)」の後編が放送されていますが、今回は、「ナイト2000地中大突入!地図に隠された秘宝の謎を追え!!(A KNIGHT IN SHINING ARMOR)」と、「トップモデル殺人事件!宝石に隠された陰謀をブッつぶせ!!(DIAMONDS AREN’T A GIRL’S BEST FRIEND)」について。





ナイト2000地中大突入!地図に隠された秘宝の謎を追え!!

A KNIGHT IN SHINING ARMOR


デボンの友人で冒険家のチャーリー・グレンジャーがナイト財団のゲストハウスで何者かに殺害され、宝の地図が奪われた。チャーリーの娘キャサリンも狙われる可能性があることから、マイケルは、キャサリンを保護するため、彼女が通う女学院に向かう。女学院に到着してまもなく、キャサリンの乗る馬が狙撃されるが、マイケルとキットが間一髪のところで彼女を助ける。マイケルから父の死の報告をされたキャサリンは動揺し、グレンジャー家の後見人であるクリストファー・ストーンに連絡するが・・・。



地上波放送時第6話として放送されたエピソード。チャーリーの遺産を狙う犯人から彼の娘キャサリンを守るため、マイケルとキットが奮闘する。ダンスパーティでマイケルがキャサリンを無理矢理連れ出すシーンや、その後ナイト2000が見せるダイナミックなターボジャンプ(列車の荷物用車両の中を潜り抜ける)も印象的な回。パイロット版にもゲスト出演していたランス・レガルトが再び悪役を演じているところや、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでビフ・タネンを演じたトーマス・F・ウィルソンの初々しいボーイ役も必見。


このエピソードの最大の見所はやはり、クライマックスの洞窟の奥深くに眠る財宝をマイケルとキャサリンが見つけ出すシーン。これは、脚本家のトム・グリーンが地質学者の甥からジオード(晶洞石)の話を聞いたことがきっかけで生まれた場面だったそうです。テレビ局側からは、キャサリンが本物の秘宝を見つけるような話に変更しろと言われたが、グリーンは、それを拒否したとか。ちなみに撮影で使われた洞窟は、1960年代に放送された「バットマン」のテレビシリーズで、バットマンの秘密基地の洞窟の入り口のシーンにも使われたそうです。その洞窟のシーンでキットが見せた逆ターボジャンプ(バックでジャンプ)も中々インパクトがありましたね。



吹替えの新録部分。ちなみに、キャサリン・グレンジャーの声は、アニメ「エスパー魔美」の主人公や、「天空の城ラピュタ」でシータの声などを演じた横沢啓子氏。クリストファー・ストーンの声は、「超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ」でアークエンジェルの声を担当していた家弓家正氏でした。



  

①ナイト財団移動本部トレーラーの中のシーン。マイケルがデボンと話し終わった後、エイプリルのところへ向かい、彼女からチャーリーとキャサリンの情報をアップロードしたことを聞かされる。デボンの「ああ。ありがとうマイケル」のセリフから。

②ナイト2000が学生寮に辿り着き、キャサリンがナイト2000から降りた後、マイケルがキットに狙撃手について聞くシーン。

③学生寮にやってきたストーンがステイシーに話しかけるシーン。

④ナイト2000の車内でのマイケルとキャサリンの会話。キャサリンの「ええ。答えは簡単よ」からマイケルの「彼の記事にはいつも目を通した。知らない世界を教えてくれたよ。南太平洋、アフリカ、南アメリカ」のセリフまで。

⑤キャサリンがナイト2000から降りて、茂みで不貞腐れている間のマイケルとキットの会話。キットの「あなたのおかげで随分気長になったと思いますが」からマイケルの「覚えとくよ」まで。

⑥ナイト財団のゲストハウス前のシーン。ナイト2000から降りた後のマイケルとキャサリンの会話。

⑦ナイト財団移動本部トレーラーの中のシーン。マイケル、デボン、エイプリルがキットの前に集まり、キットがチャーリーの冒険談の本を調べているシーン。キットの「本としてはいまいちです」から「最終章です」のセリフまで。
















トップモデル殺人事件!宝石に隠された陰謀をブッつぶせ!!

DIAMONDS AREN’T A GIRL’S BEST FRIEND


ファッションモデル・プロダクション社長のバーニー・ミッチェルのモデルの一人、レーチェル・ロビンソンが睡眠薬で自殺を図った。しかし、レーチェルのモデル仲間のローレン・ジェーンズは、彼女の死は殺人だと考え、ナイト財団に調査を依頼した。マイケルは、恋人を装ってローレンと接触し、バーニープロの撮影現場に潜り込む。



地上波放送時第15話として放送されたエピソード。モデルに高級な宝石を身につけさせて、宝石密輸をしているバーニーのモデル事務所にマイケルが潜入。バーニーの悪事を暴くため、マイケル達は、また大掛かりな作戦を実行する。「宝石強盗゙黒猫゙の正体を暴け!怪盗キャットvsナイト2000(K.I.T.T. THE CAT)」に続き、マイケル達が華やかな礼装を身につけパーティに出席し、バーニーと裏取引する場面が印象的。キットがメキシコに入国するも、税関に調べあげられた挙句、出国できないトラブルに見舞われる場面や、「今の若い人車に話しかけてたわモーリス。どうかしてるわ。返事もできないものに話しかけるなんて」と言って犬に話しかけている愛犬家のおばさんが最高に笑える。


地上波放送時はカットされていたが、キットが飛行機が苦手なことを初めて打ち明けるシーンが見られる。キットの飛行機嫌いについては、「ハイジッャク!人質ボニーを救え!!(SKY KNIGHT)」など後のエピソードで語られているが、ボニーのプログラムによるもの(ボニーが飛行機が苦手なため)だった。


アクションシーンは数少なかったが、とくに迫力があったのは、ナイト2000が車が激しく往来している赤信号の交差点をターボジャンプで飛び越えるシーン。シーズン2の実車を使ったジャンプシーンの中でも圧倒的なスケール感があり、ジャンプした後マイケルが叫び声をあげていたが、こっちも思わず叫んでしまいそうなぐらいの緊迫感があった(苦笑)。クライマックスのバーニーの車とナイト2000の対決シーンも見応えあり。マイケルがバーニーの車をおちょくるように誘導して、最後にオイルで滑らせるところが痛快でしたね。



吹替えの新録部分。ちなみに、ニーナの声を担当していたのは、「007 オクトパシー」のオクトパシーの声や、スケバン刑事シリーズや大映ドラマのナレーターなどでも知られた来宮良子氏でした。



 


①ローレンの撮影現場へ向かっている時のマイケルとキットの会話。キットがモデル達の服についてぼやいている。

②クリス・カールソンの自宅に向かっている時のマイケルとキットの会話。

③ナイト財団本部のデボンのオフィスで、デボンがマイケルにお茶を勧めるシーン。マイケルの「いや、結構。これからパーティだ」のセリフからデボンのため息まで。

④夜、バーニーのパーティ会場へ向かっている時のタキシードを着たマイケルとキットの会話。

⑤ナイト財団移動本部のトレーラーの中でのマイケルとデボンの会話。デボンがメキシコ行きの飛行機のチケットを手配したり、キットが飛行機が苦手なことを明かすシーン。











FOXクラシックの放送。来週は、マイケルの宿敵キャメロン・ザカリーが登場する「復讐の罠!マイケルは2度死ぬ・シグナルGO!高層ビル激走(A GOOD KNIGHT’S WORK)」が放送されます。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
教えて下さい。
いつも楽しく拝見させていただいてます。突然のコメント失礼致します。今回のお話とは関係ないのですが、誰にも聞くことができずにここで書いてしまいました。ナイトライダーのwhite birdでマイケルの登場シーンで流れているBGMの題名とアーティスト名をご存じでしたら教えて下さい(マイケルが鼻唄を歌っているシーンです)。よろしくお願いいたします。
keisuke 2016/05/15(Sun)16:33:14 編集
Re:教えて下さい。
>ナイトライダーのwhite birdでマイケルの登場シーンで流れているBGMの題名とアーティスト名をご存じでしたら教えて下さい(マイケルが鼻唄を歌っているシーンです)。よろしくお願いいたします。

はじめまして、管理人のガースです。ご質問の曲のタイトルは、「HEART OF THE NIGHT」で、アーティストは、ジュース・ニュートンです。

https://www.youtube.com/watch?v=DC_Bj_nkFwM
【2016/05/16 09:30】
ありがとうございました。
ありがとうございました。疑問を解決してくださって、とても嬉しいです。あらためてじっくり聴いてみたいと思います。しかしナイトライダーのBGMはなかなかの名曲ぞろいですね。
keisuke 2016/05/16(Mon)22:34:18 編集
Re:ありがとうございました。
>しかしナイトライダーのBGMはなかなかの名曲ぞろいですね。

そうですね。放送当時にヒットした名曲が数多く使用されているので懐かしくもあり、ナイトライダーのイメージにぴったりの曲もあったりと今聞いても楽しめますね。個人的には、シーズン2のエピソードによく使われていたマイケル・サンベロ「MANIAC」は特に印象に残ってます。この間亡くなったプリンスの曲もよく使われていましたね。
【2016/05/20 02:17】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 7
8 9 10 12 14
15 16 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
[09/24  9人のコリない日本人]
[09/23 マイケル村田]
[09/22 NONAME]
[09/13  9人のコリない日本人]
[09/01  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]