忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[117]  [112]  [262]  [263]  [264]  [265]  [108]  [266]  [267]  [268]  [269
CS/スカパー・テレ朝チャンネルで放送中のアクション刑事ドラマ『アラーム・フォー・コブラ11』。日本では、ビデオタイトルの『アウトバーン・コップ』と言う名称のほうが有名でしょうか。このシリーズ、日本では、ビデオが発売されるごとにタイトルが変更され、いささか紛らわしい事になっているのですが、『Alarm fur Cobra 11』と言うのがこのシリーズの正式な名称だそうです。1996年からスタートし、現在も続編が製作されているドイツでは、超人気番組。現在テレ朝チャンネルで放送されているのは、その第11シーズンに当たるエピソードだそうです。高速機動警察隊の2人の刑事の活躍と共に、毎回CGを一切排除したリアルなカーアクションが展開します。映画『マトリックス2』もそうでしたが、テレビドラマのために実際のアウトバーン(高速道路)を作り、そこで迫力のカーチェイスシーンを撮影してしまうところに製作者の意気込みと情熱を感じる。ポルシェやらバスやらタンクローリーやら最新の高級車まで次から次へ破壊してしまう、まさにドイツ版『西部警察』。車が空高く宙を舞う凄まじいカークラッシュや、時には、人間技によるスタントアクションの見せ場もあり、毎回スピーディかつ重厚なカーパフォーマンスが存分に楽しめます。アクションドラマ専門チャンネルのAXNで放送していてもいいはずなのだが…(最近7、80年代のアクションドラマが減少しているのは、頂けない…)。地上波でもぜひとも全シリーズの放送を期待したいところです。

関西・サンテレビで現在放送中の『ポリスストーリー』。毎回主演俳優が替わる1話完結式の70年代のポリスアクションドラマで、このシリーズから『女刑事ペパー』などのスピンオフ番組が生まれた事でも知られる。『超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ』のジャン・マイケル・ビンセントやアレックス・コード、『ロッキー』でブレイクする前の若かりしシルベスター・スタローン(吹替えは、ロッキーと同じく羽佐間道夫氏が担当)も刑事役でゲスト出演しています。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]