忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[97]  [158]  [99]  [150]  [78]  [115]  [151]  [81]  [124]  [120]  [156
『ナイトライダー』『特攻野郎Aチーム』と共に国内版DVDシーズン2まで発売されている『私立探偵マグナム』は、元海軍士官だった主人公トーマス・サリバン・マグナムがベトナム戦争を共に生き抜いた友人達と共にハワイのオアフ島でP.I.:プライベート・インベスティゲイター=私立探偵を営み、奇怪な難事件に挑む。モノローグ調のマグナムの語りで事件が展開されるオーソドックスな探偵もので、アクションには、それほど派手派手しさはなく、ミステリアスな事件とマグナムとその周りの人間達との友情が淡々と描かれています。マグナムを演じたトム・セレックは、『レイダース』のインディ・ジョーンズ役のオファーを蹴り、このテレビシリーズに連続8年出演し続けました。後にアクションドラマの大作を生み出すことになる二人の名プロデューサー、『ナイトライダー』のグレン・A・ラーソンと、『エアーウルフ』のドナルド・P・ベリサリオが製作総指揮として名を連ねているところが凄い。この作品の中で主人公マグナムは、赤いフェラーリに乗り込み、マグナムの友人でヘリのパイロットでもあるTCは、ヘリを操縦して、事件の捜査に協力する。この作品の中で二人は、「ナイトライダー」「エアーウルフ」の作品作りのヒントを得たものと思われます。

ゲスト出演者や日本語吹替えのほうもこの二作にゆかりの人がたくさんいます。「ナイトライダー」でエイプリル・カーチスを演じたレベッカ・ホールデンが不思議な能力を持った歌手役で登場したり、また、「エアーウルフ」のドミニクを演じたアーネスト・ボーグナインもあるエピソードに登場している。日本語吹替えにおいては、シーズン1と2の一部のエピソードで、マグナムの声を当時『西部警察』などアクション刑事ドラマで活躍していた苅谷俊介氏、そして、ヒギンズには、「ナイトライダー」でデボンを担当している中村正氏、リックは、キットの声でもお馴染み野島昭生氏が担当している事も興味深い。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 12 13 15
16 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]