忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[78]  [115]  [151]  [81]  [124]  [120]  [156]  [148]  [116]  [94]  [83


発売から約三週間遅れてようやく到着しました『Airwolf Season One』。ご存知の通り、米国版ですので、日本語字幕や吹替えはついていません。シーズン1は、パイロットを含め合計11本のエピソードがあり、2枚のDVDに収録され、トールケースに各一枚ずつ収納されています。メニュー画面は、静止画で、緑のレーダースクリーンと狼のマークを配した背景にホークやドミニク達の写真、そしてエアーウルフの写真とコンピュータシステムを吹き出しで解説するようなイメージになっています。両面二層方式で、1枚目の表には、パイロット・エピソードの「SHADOW OF THE HAWKE」→「BITE OF THE JACKAL」までの3本。裏は、「PROOF THROUGH THE NIGHT」と「ONE WAY EXPRESS」の2本の合計5本のエピソードを収録。2枚目は、表に「ECHOES FROM THE PAST」→「AND THEY ARE US」の4本、裏に「MIND OF THE MACHINE」と「TO SNARE A WOLF」の2本の合わせて6本のエピソードが収録されています。詳しくは、新しい追加した『DVD/VIDEO』ページをご参照ください。

日本でテレビ放映されたシーズン1のエピソードの映像は、フィルムが色褪せていたり、また埃などがこびりついて、画面がちらちらしたりする現象などが見られ、全体的にあまり状態が良くなかった(「初陣は南米ナチス狩り!! ミサイル空中戦」から「カリブ海空戦!! 失われた1年間の記憶」までの初期の数話はとくにひどかった)のですが、当然ながらDVDでは、その辺の問題も解消され、綺麗な映像で見ることができます。残念ながら映像特典は、ありませんでしたが、テレビでは放送されなかったパイロットの予告編ムービーや、各エピソードのエンディング映像も見ることができます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]