忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812]  [811
今年は戦隊のゴレンジャーが丁度40周年で、チェンジマンが30周年、オーレンジャーが20周年、マジレンジャーが10周年の記念イヤー。メタルヒーローのジャスピオンも30周年です。チェンジマンとジャスピオンは両方ともバイクに乗っていましたが、バイクに乗るヒーローと言えばやはり仮面ライダー。そう言えば、30年前は、ライダーもウルトラマンも新シリーズが放送されず不在でした。しかし、その年、ライダーに代わる新たなバイクのヒーローが誕生しました。その名も「兄弟拳バイクロッサー」










バイクロッサーは、「星雲仮面マシンマン」の後枠で放送され、赤と青の二人の兄弟戦士がドクターQ率いる悪の組織デスターと戦うヒーロー番組。子供の泣き声を聞くとダイヤモンドを吐き出す魔神ゴーラの像を持つドクターQがあの手この手で子供を泣かせてダイヤモンドを手に入れ、資金を稼いで世界征服をもくろむ・・・という、マシンマンと同じく敵のターゲットが子供になっているのが一つの特徴でした。戦隊やメタルヒーローとは、一味違った世界観が売りの特撮ヒーローですが、真横に細いゴーグルと口つきのマスクデザインが少しバイオマンとかぶってるかなとリアルタイム当時はそう思いましたが、今改めて見ると異色な雰囲気がありますよね。目が光るところやケンがアンテナを伸ばして敵を探知するところなどメタルヒーローっぽい雰囲気もありました。オープニングの映像を初めて見た時は、かなり度肝を抜かされた記憶があります。なんたって、いきなりのこのアクション(笑)。







水野兄弟が乗るバイクが敵のヘリの襲撃を受け、バイクから降りた二人がヘリから垂れ下がったロープにぶら下がり、猛烈な爆撃の中を潜り抜けるこの映像・・・。なんだのっけからこの大迫力は(笑)。オープニングからこの豪快なアクションシーンなので、本編でもきっと凄いアクションが見られるのであろうと、期待しながら見ていました。



兄弟の連携アクションは中々良いし、メカニックがこれまたカッコ良かったですね。二人が乗り込む「スターコア」と言う名の戦闘母艦。スターコアの中には、兄弟専用のマシーンが格納されています。兄のケンが乗る「ケンローダー」は、毎週同じ場所を飛んで、谷間を潜り抜けたり、突き出た岩を破壊しながら進むバンクシーンが定番でしたが、これも見応えがありました。弟のギンは「ギンクロン」と呼ばれる空飛ぶバイクに乗っていて、飛行時は、カウルがギンの体を覆って小さなロケットみたいな形になります。カウルが覆ってる時は、ギンは前屈みの姿勢になって、かなり窮屈なそうな感じで運転していましたが、あの窮屈感は、マシンマンのマシンドルフィンと通じるものがありましたね(苦笑)。




 



そのギンクロンが兄弟の合体技で使われるのですが、その映像がこれまた強烈なインパクトがありました。その名も「ブレーザーカノン」






バイク担ぐのも前代未聞ですが、まさか、弟乗せたまま担ぐなんてね・・・(苦笑)。神輿じゃないんだからと当時かなり突っ込んだけど、お祭り的な気分になるし、なにより、伝説になりましたよね(笑)。飛んできたギンクロンをケンが受け止めた時に、重量感のあまり踏ん張ってたケンの両足が引きずられて煙が上がる演出など、強烈な必殺技に目を奪われました。現在放送中の仮面ライダードライブは、トライドロンと言う車に乗っていますが、活躍の場が少なく、いまいちインパクトが足りない。バイクロッサーのようにいっそのこと必殺技に使って、担いでみたらどうだろうか(爆)。



ちなみに、ギン=水野銀次郎を演じた土家歩氏は、「宇宙刑事シャリバン」でベル・ビリー役を演じ、その時初めてこの人のことを知りました。残念ながらバイクロッサー出演の数年後に、交通事故で亡くなられてしまいましたが、当時そのニュースを聞いた時はとてもショックを受けました。もっとヒーローもののほうでも活躍してもらいたかったですね。



現在、YOUTUBEや東映チャンネルでも絶賛放送中ですので、興味を持った方はご一見くださいませ。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
確かにインパクト大!
タイトルは知ってましたが、本放送時は見た記憶
が無くて‥調べたら関西は週末の朝7台に流れてたんですね。前番組の「マシンマン」は夕方でしたが。

最近では『マツコ・有吉の怒り新党』の「新3大○○調査会」でネタにされていたのでこれで知った人も多いのでは?主題歌がうっかり八兵衛こと高橋元太郎さんだったり劇中で『ひょうきん懺悔室』のパロディがあったり(これも曲が元々『宇宙刑事ギャバン』からの流用!)と色々深い作品です。
ひんしゅく小僧 2015/02/03(Tue)17:35:27 編集
Re:確かにインパクト大!
>関西は週末の朝7台に流れてたんですね。前番組の「マシンマン」は夕方でしたが。
そうなんですよね。日曜の朝は、中々起きれなくて大分見逃してしまいました。しかも関西では、再放送が一度もなかったし・・・。今はDVDも発売されているし、スカパーやYOUTUBEの東映チャンネルなどで簡単に見られるようになったし、良い時代なりましたよね(苦笑)。

>最近では『マツコ・有吉の怒り新党』の「新3大○○調査会」でネタにされていたのでこれで知った人も多いのでは?
地上波見ないので知らなかったのですが、この番組って特撮ものもネタで扱うことがあるんですね。そう言えば、西部警察の爆破特集の回は見たことがありますね。

>『ひょうきん懺悔室』のパロディがあったり(これも曲が元々『宇宙刑事ギャバン』からの流用!)と色々深い作品です。
ギャバンの蒸着シーンで使用されたBGMでしたが、ギャバンよりもひょうきん族のほうで有名になってしまいましたね(笑)。
【2015/02/11 02:32】
懺悔室で蒸着せよ、宇宙刑事ギャバン!
こんばんは、ガースさん。

>≧「ひょうきん懺悔室」のテーマはギャバンの蒸着シーンで使用されたBGMでしたが、ギャバンよりもひょうきん族のほうで有名になってしまいましたね(笑)。

>「ギャバン蒸着」のテーマは自分もCD「宇宙刑事ギャバン音楽集」で聞いてみましたが、〝「蒸着!」と叫ぶギャバン→変身プロセスの解説・「蒸着!」「了解、コンバットスーツ電送シマス」のシーン”が目に浮かんできますね。「ひょうきん懺悔室の判定テーマ」として「ギャバン変身のテーマ」を選曲したひょうきん族のスタッフがどうやって曲を選んだか気になるところです。

>≧オープニングの映像を初めて見た時は、かなり度肝を抜かされた記憶があります。なんたって、いきなりのこのアクション(笑)…水野兄弟が乗るバイクが敵のヘリの襲撃を受け、バイクから降りた二人がヘリから垂れ下がったロープにぶら下がり、猛烈な爆撃の中を潜り抜けるこの映像・・・。

>「兄弟拳バイクロッサー」のオープニング映像(水野兄弟が乗るバイクが敵のヘリの襲撃を受け、バイクから降りた二人がヘリから垂れ下がったロープにぶら下がり、猛烈な爆撃の中を潜り抜ける)は、迫力あるカットですよね。バックにかかる高橋元太郎さんの歌声とマッチしていたように感じました。

エピソードとしては、水野兄弟の父親が「歌うダイヤ」を横取りしようとするデスターロボに捕まる第5話「急げ!父が危ない」で、「さらわれた父さんは僕たちが探し出すよ」とお母さんに父親を助けることを誓う銀次郎のシーンやエンディングテーマ「その名も兄弟拳バイクロッサー」をバックに名乗りを上げるバイクロッサーのシーンが好きですが、オオテングロボやデスター戦闘員と戦うバイクロッサーのシーンに流れる「その名も兄弟拳バイクロッサー」の3番の歌詞(「僕らの力どこまでも 戦闘ロボット手強いが」「僕たち兄弟負けないぞ 世界の平和守るため」)が「デスターにさらわれた父親を助けようとする水野兄弟」のキャラクターを印象付けているように感じました。
9人のコリない日本人 2015/08/16(Sun)22:10:12 編集
Re:懺悔室で蒸着せよ、宇宙刑事ギャバン!
>「ひょうきん懺悔室の判定テーマ」として「ギャバン変身のテーマ」を選曲したひょうきん族のスタッフがどうやって曲を選んだか気になるところです。
ひょうきんのスタッフに特撮ファンがいたんでしょうかね(笑)。ギャバンに限らず特撮のBGMはコントの中でもよく使用されていましたね。

>バックにかかる高橋元太郎さんの歌声とマッチしていたように感じました。
OP用にあれほどの爆撃シーンを撮影するなんて・・・本編で使用してもいいぐらいの迫力のカットなのに。当時の特撮は太っ腹というか、予算も潤沢だったのでしょうね。

>3番の歌詞(「僕らの力どこまでも 戦闘ロボット手強いが」「僕たち兄弟負けないぞ 世界の平和守るため」)が「デスターにさらわれた父親を助けようとする水野兄弟」のキャラクターを印象付けているように感じました。
水野兄弟の父親がメインになった話はこの5話だけだったので余計に印象に残りましたね。
【2015/09/13 23:36】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[12/07 oityan]
[12/05 コインチョコ]
[12/03  9人のコリない日本人]
[12/02 コインチョコ]
[11/28  9人のコリない日本人]
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]