忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816
いよいよ最終駅間近の「烈車戦隊トッキュウジャー」。ライトが闇のトッキュウ1号となり、闇の皇帝ゼットと真っ向対決する劇的展開を迎えておりますが、シリーズ終盤の展開で黒色のトッキュウジャーが初登場。今年は、レギュラー戦士のカラーに黒色が入っていませんでしたが、なるほどこのキャッスルタワーでの最終決戦のために残していたのですね。かつてのタイムレンジャーのタイムファイアや、シンケンジャーの終盤に登場した女シンケンレッドを彷彿とさせる現れ方で、主人公のカラーが赤から黒になるところはとても新鮮に見えました。これまでややコミカルテイストな作風でしたが、ここにきてかなりシリアス展開になってきましたね。光と闇、互いに共鳴し合うライトとゼット。はたして二人が辿り着く終着駅は?・・・そして、今までの記憶を失い子供の姿に戻ったトカッチ、ミオ、ヒカリ、カグラの4人は、ようやく自分達の住んでいた町に帰ることができたが、再びライトと巡り合うことができるのか?



中々面白い展開になってきましたが、なんと今週(2/1)は、報道特番のため急遽放送休止となり、番組の終了が一週間ずれ込むと言う異常事態に。次の「手裏剣戦隊ニンニンジャー」も本来は、2/15から放送開始の予定でしたが、どうやら2/22にずれ込み、まさに、「ニンニン」デイからのスタートとなるようです。近年ですと、「海賊戦隊ゴーカイジャー」の5話がやはり東日本大震災の報道のために休止、一週間後に順延となっていましたが、最終話付近でこのようなゴタゴタが起こるのは非常に珍しいです。



ここ最近の戦隊は、トータルの放送回数も減少傾向にあるようですね。バトルフィーバーJの時は一年間に全52話と、パーフェクトに放送されていましたが、現在放送中のトッキュウジャーは、全47話で終了と随分短くなっています。関西では、金曜日の夕方5時30分に戦隊が放送されていた時代は、毎年夏の高校野球の放送のせいで番組が休止になることが多く、そのせいで何回か見逃しまったこともありましたが、昭和戦隊にも今回のように報道番組なので休止・順延となった作品があったことを思い出しました。







電撃戦隊チェンジマン

第48話「海賊ブーバ愛の嵐」

スーパーギルークによって宇宙獣士にさせられようとしていたブーバ。チェンジドラゴンもスーパーギルークの攻撃を受け、大きなダメージを受けるが、二人は、女海賊ジールによって命を救われる。チェンジマンを倒して、はれて自由の身になるため、ブーバは、剣に挑戦状を送るが、しかし傷ついたブーバの代わりにジールが剣と対決することに・・・。


●これも最終決戦間近のエピソードで、本来は、1985年12月28日に放送される予定でしたが、その日は、中曽根改造内閣発足の報道特番のため休止となり、この回だけ翌年(1986年)の1月8日の水曜日に放送されたそうです。




超新星フラッシュマン

第37話「幽霊の初恋」

ダイにだけなぜか聞こえるスミレの声・・・ダイは、スミレを自分の妹だと思うようになる。獣戦士ザ・デビルブが霊魂を操り、夜な夜な人々を襲っていた。デビルブの攻撃を受け、大ピンチのフラッシュマン。スミレがダイと手を繋いだ時、ダイと共に他のフラッシュマン達もどこかへ消えてしまった。たどり着いたのは、墓場の前。そこでサラがスミレの墓を発見する。スミレは、8年前に亡くなり幽霊になっていたのだ・・・。


●近畿圏の朝日放送では、1986年11月21日にこのエピソードを放映する予定だったが、その日、伊豆大島の三原山が大噴火したため、急遽報道特別番組に切り替わり番組は休止。11月25日の火曜日に放送された。なお、関東圏は、当時土曜の夕方6時からの放送だったため影響はなく、通常通り放送された。





超獣戦隊ライブマン

第44話「ブッチー涙の大暴走!!」

ギルドスが大教授ビアスが作ったロボットである事を知ったブッチー。そして、ブッチー自身もロボットだった。「宇宙人の天才として完璧に振る舞えるよう、それも私が作った」とビアスの言葉を聞いたブッチーは、自分が捨て駒のロボットだった事を知りショックを受け、涙をこぼしながら街を破壊し暴走する・・・。


●このエピソードは、1989年1月7日に放送される予定でしたが、昭和天皇崩御に伴う特別編成のため、番組は休止。翌週の1月14日に放送され、事実上、平成初の戦隊エピソードになった。なお、ライブマンの第32話「ケンプ、血とバラの謎」も放送途中から昭和天皇容体急変の臨時番組に差し変わったため、後日再放送された。





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
[11/08  9人のコリない日本人]
[11/01  9人のコリない日本人]
[10/27  9人のコリない日本人]
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]