忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373
前回、深夜ドライブにマッチした洋楽3曲を御紹介いたしましたが、唐突に一体何?と疑問に思われていた方も多いはず(苦笑)。ご存知の方はご存知であろう、全てナイトライダーの劇中で流れていた音楽です。マイケル・ジャクソンのジャクソンズ時代の曲父ちゃん…ではなくて「TORTURE」は、「ナイトライダー5 強敵!赤い殺人カー(KNIGHT OF THE DRONE)」の冒頭でサンフランシスコに向かうナイト2000がゴールデンゲートを走行している場面で流れていた曲です。マイケル・センベロの「MANIAC」は、映画「フラッシュダンス」の挿入歌として使われヒットした曲ですが、ナイトライダーでも「危うしナイト2000!スクラップ地獄脱出!空中ターボ噴射!!(BLIND SPOT)」などで使用されていました。ローラ・ブラニガンの「SELF CONTROL」は、ナイト2000のプロトタイプ・KARRが再び登場した「悪魔のナイト2000カールまたまた出現!復讐の空中大勝負!!(K.I.T.T. VS. K.A.R.R.)」などで流れていた。「復讐のカメレオンマン・千の顔を持つ男(KNIGHT OF THE CHAMELEON)」で、カメレオンの娘で、歌手のトニーが歌っていた「THE LUCKY ONE」もローラ・ブラニガンの曲。SELF CONTROLのPVは、ちょっといやらしい感じなのですよ…。そのブラニガン、2004年に他界されたそうです。ちとショック…。

ナイトライダーでは、毎回有名なアーティストの楽曲が劇中歌として流れていましたが、上記の3曲と同様に印象に残っている曲をまたぞろご紹介。まずは、イギリスの女性3人組のポップグループ。日本では、「ちぎれたハート」と言うタイトルで発表された曲です。










こちらも女性ボーカルグループ。映画「ビバリーヒルズ・コップ」でも使用されていましたね。





 




最後にイギリスのパンクロックバンド。この曲の大ヒットにより、一躍スーパースターの地位を獲得したとか。


 

 




どのエピソードで使用されていたかは、またいずれお答えいたします(笑)。



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 12 13 15
16 18 19 20 22
23 24 26 27 29
30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]