忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738
ナイトライダーと言えば、定番だったのがナイト2000がレースに参加するエピソード。1シーズンに1回は必ずレースのエピソードがありましたね。マイケルがレーサーに扮して様々なレースに参加し、犯人を見つけ出すと言った展開でしたが、カーアクションドラマならではの白熱のレースシーンに圧倒されましたねえ。



シーズン1

「爆殺!狙撃!事故続出!恐怖のサバイバルレースに勝て!!」
GIVE ME LIBERTY OR GIVE ME DEATH

『新エネルギーレース2000』を妨害する犯人を捕まえるため、マイケルがナイト2000でレースに参加する。レースに勝利することではなく、あくまで犯人逮捕が目的なため、マイケルは、ナイト2000に乗り、最後尾でレースの様子を見守る。東洋人レーサーや、陽気な兄弟レーサー、勝気な女性ドライバーなどなど個性豊かな面々が過激なレースを繰り広げる中、テレビカメラの前で次々と不可解な事故が発生する。


オレンジ色のダッジ・チャージャーでレースに参加するプリンス兄弟は、当時CBSで放送されていたアクションドラマ「爆発!デューク」のデューク兄弟がモデルになっていたそうです。本編では、カットされてしまったが、プリンス兄弟が爆発!デュークを意識したような会話をするシーンも撮られていたんだそうです。そのダッジ・チャージャーを追跡中に、プリンス兄弟をアッと言わせるような大ジャンプを決めて見せるナイト2000のカッコ良さも然ることながら、映画さながらレースシーンも見応えのあるエピソードでした。









シーズン2

「激走!殺人レース・荒野に死を呼ぶマッドライダーを倒せ!!」
SPEED DEMONS

モトクロスレースで昨年、通称『地獄峠』と呼ばれるコースで大事故が起こり、多数の死傷者が出る。その事故に巻き込まれて亡くなったモトクロス・レーサーのダニー・デュバルの死が何者かによる殺人であると言う匿名の投書がナイト財団に送られてきた。今年のレースには、ナイト財団もスポンサーとして参加するため、マイケルがその真相を探ることになる。


モトクロスレース史上初の4輪車=ナイト2000が参加するクライマックスのバイクレースシーンが圧巻です。藁でできたジャンプ台に猛烈に突っ込んだり、幅の狭い木と木の間を片輪走行で華麗にすり抜けたり、広大な池をターボジャンプで派手に飛び越えたり、ナイト2000の機能をフルに活かしたカーアクションがとにかく凄まじい。ターボジャンプのシーンは、シーズン1の「荒野の大戦争!地獄の暴走族スコーピオンズ対ナイト2000(GOOD DAY AT WHITE ROCK)のシーンからの使い回しだが、それ以外は、実車を使ってしっかり見せてくれている。車高調節機能(HIGH TRACTION DROP DOWNS)の新機能の登場や、デボンが若い頃、バイクに乗っていたことが明かされるエピソードでもありました。









シーズン3

「謀略!デトロイト・マフィア!死の19番ホール」
THE NINTEENTH HOLE

デボンの友人の孫娘で、マーベリー・タイムス社の新聞記者ジェイミーがカーレースの主催者になってから、レースを中止せよと何者かに脅迫を受けるようになった。マイケルは、マーベリーの街で開催される「マーベリー・グランプリ」のレースに参加し、ジェイミーを狙う犯人を見つけ出そうとする。


注目は中盤で展開するマイケルとルースターのレースシーン。レースコースに高圧電流のワイヤーが張り巡らされていることをキットから知らされたマイケルがルースターの車の前に出るため、またしても無鉄砲なターボジャンプを決行。ナイト2000が走行中のルースターの車の上を飛び越えて見事着地した後すぐワイヤーに触れて、ボディから猛烈な火花が飛び交うカーアクションシーンが迫力満点。ルースターの車を飛び越えて着地するナイト2000→ワイヤーに触れて火花を散らす一連の動きが1カットで撮られているところも圧巻だった。









拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]