忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[338]  [339]  [337]  [159]  [140]  [340]  [341]  [113]  [351]  [352]  [354
kin8.jpg

アクション系の刑事ドラマがテレビから消えて久しい昨今、何度も言うように7、80年代の日本のテレビは、刑事ドラマの宝庫でした。各局に必ず刑事ドラマ枠があり、今のアメリカのテレビドラマのように人気が出れば、何年も続くシリーズがたくさんあった。今の刑事ドラマ枠は、テレビ朝日の水曜9時枠だけが、かろうじて生き残ってはいるが、あの頃を思うと寂しい限りでございますね…。

かつて、日本テレビの金曜夜8時枠と言えば、黄金の刑事ドラマ枠でした。石原裕次郎氏主演の『太陽にほえろ!』は、1972年から86年まで14年間ぶっ通しで700回以上に渡り放送された恐るべき伝説の刑事ドラマ。アメリカでもこれだけの長寿ドラマは、存在しないであろう。シリーズの区切り目で必ず七曲署の刑事達の誰かが殉職するのが恒例でした。刑事ドラマの中の殉職シーンも最近は、見ないなぁ。人情ものの『はぐれ刑事』の殉職シーンは、ちょっと意外だったが…(汗)。 その後、鹿賀丈史氏主演の『ジャングル』シリーズがスタート。現在、日テレプラスで『NEWジャングル』が放送中ですが、このシリーズでは、江口洋介氏が若手刑事として加入している。『特攻野郎Aチーム』のフェイスマンやカート・ラッセルの声でお馴染みの安原義人氏が刑事役で出演しているところも個人的見所。その後、『あぶない刑事』の続シリーズ『もっとあぶない刑事』がスタート。1989年の4月から水谷豊氏と三田村邦彦氏主演の『ハロー!グッパイ』が放送。日テレ金8枠初のビデオ撮影による刑事ドラマだった。そして、この秋DVD発売の探偵もの『勝手にしやがれヘイブラザー』を挟んで、1990年4月に『刑事貴族』シリーズがスタートし、92年まで放送された。翌年松方弘樹氏主演の『はだかの刑事』がスタートしたが、これが事実上、21年に渡る金8刑ドラ枠最後の作品となった。あれから14年…。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 13 14 15 17
18 19 21 22 24
25 26 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/18  9人のコリない日本人]
[06/04  9人のコリない日本人]
[06/02 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/22  9人のコリない日本人]
[05/19  9人のコリない日本人]
[05/14  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]