忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787
「夜空を見上げるたびに俺のことを思い出せ!」ではなく、ジョージ・A・ロメロのやつでもない、キットやマイケルが登場しないナイトライダーの映画を見た。いや、これDVDのパッケージのイラストを見た時、新ナイトライダー2000の続編??かと一瞬思ってしまったのですが、原題は「The Black Lighting」。でもこのタイトルじゃ内容がわかりにくいし車が主人公だし、じゃもうロシア版「ナイトライダー」でいいや・・・てなそんなノリでつけられたような・・・。まあ、日本じゃナイトライダーは有名だし、きっと私みたいなのが食いつくと思ったのでしょうが、ええ見事に食いつきましたよ(苦笑)。キットのように喋りはしないが、飛行能力を持った車が登場するSFカーアクションものです。



主人公は、新入生のナスティヤに恋する大学生の青年ディマ。ディマは誕生日に両親から古い中古車をプレゼントされる。その車とは、旧ソ連時代のボルガという名の中古車。新ナイトライダー2000でマイケルが乗ってたシボレー・ベルエアを彷彿とさせます。劇中では、ディマの親父がプーチンも乗っているらしいことをほのめかしていたが、さすがに若向けではないし、デート向きの車とも言えない。ディマもさすがにこれはネーだろてな顔つきになっていたが、両親の手前シブシブ乗ることに。さっそく、ボルガを使って花の配送の仕事を始めるディマ。どうやらボルガには、秘密が隠されているらしく、謎の男達がボルガを付け狙っていた。男達の車に尾行されていることに気づいたディマは逃走するが、その途中、対向車とぶつかりそうになった瞬間、突然ボルガが飛び上がり、宙に浮き上がった。



空を飛んでいる時のボルガの姿は、バック・トゥ・ザ・フューチャー2のデロリアンのように見えた。ビルの合間を潜り抜けたり、空中で一回転飛行したり、ズバ抜けた飛行能力を見せていた。ダッシュボードから隠れていたパネルやスイッチ類が色々と出てきたり、内装も中々凝っている感じです。冷戦時代に、月面の土壌から物質の化学成分を変えてしまう作用のある結晶を採集して、ある科学者がその結晶を使って燃料エネルギーを100万倍にする「ナノ触媒装置」を開発し、ボルガにそれを組み込んだそうです。ディマは、そのプロジェクトに関わった夫婦からボルガのマニュアルをもらい、垂直離陸の方法や前後にあるエンジンの調整方法などを覚えます。



自分のミスで父親を死なせてしまったディマは、その後正義に目覚めて、ボルガを使って人助けを始めますが、そこからバットマンやらアローのようなダークヒーローっぽい展開になっていきます。火災が起きたマンションの7階に取り残されている男の子を救う場面で、ボルガが燃えたぎる部屋の中に突っ込んでいくシーンは、アメリカのナイトライダーを意識したような演出で印象に残った。その後、政府の闇組織が出てきて、激しいバトルへ展開していくのですが、ボルガが車体を浮き上がらせて、飛んできたバズーカのミサイルを避けるアクションシーンもこれまた良い。ボルガが走行中のパトカーに背後からぶつかり、パトカーを持ち上げながら空を飛んで、パトカーをビルの屋上に放り出すシーンも面白い映像だった。



クライマックスは、敵組織が作り出した空飛ぶメルセデスベンツとボルガの大空中戦。改造されたメルセデスは外観も内装も少しメカニカルな感じになって、こっちのほうが主人公の車っぽく見えます。そのメルセデスがナスティヤのいるパーティ会場に突入するシーンがあったが、これもアメリカのナイトライダーのような演出で懐かしい感じがした。捕らわれたナスティヤを救うべく、ディマのボルガとメルセデスが上空で対峙するシーンがまたキットとカールを彷彿とさせる。壮絶な空中バトルを繰り広げた後、最後は大気圏を抜けなんと宇宙へ・・・。



ストーリー的には、よくある恋愛話の要素もありB級感も漂うが、映像のスケールは、ハリウッドのSF映画に匹敵するレベルで中々見応えがあった。車好きな人やナイトライダーが好きな人にはオススメです。この作品、5年前に製作された映画ですが、ロシアのSF映画もかなりハリウッドを意識したものが増えてきていますね。DVDのパッケージイラストのボルガには、フロントスキャナーのようなものが描かれていたが、劇中の車にはそんなものはなく、すんごくまぎらわしかったけど(苦笑)、確かにロシア版ナイトライダーと言える内容でしたね。










拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/20 枝毛]
[11/19  9人のコリない日本人]
[11/08  9人のコリない日本人]
[11/01  9人のコリない日本人]
[10/27  9人のコリない日本人]
[10/08  9人のコリない日本人]
[09/28  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]