忍者ブログ
10年の時を経て遂げたエポリューション!! さぁ私のぼやきを聞いておくれ!
2017/06月

≪05月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777
AXNで放送中の「オールモスト・ヒューマン」。近未来の世界で人間とアンドロイドの刑事コンビが様々な事件を解決していくSFアクション。近未来に実現するであろう技術や、未来に起こりうる犯罪など、近未来の描写が面白いですが、人間の刑事ジョン・ケネックスと、アンドロイドの刑事ドリアンの二人の関係を見ると、どこか懐かしい感じがして、20世紀の刑事ドラマを見ているような気分になる。リーサル・ウェポンのリッグスとマータフが未来世界へタイムスリップして、そこで事件を解決しているような、そんな感覚のドラマに見える時があります。まあ、マータフはアンドロイドではなかったですが・・・(苦笑)。



現時点で8話まで見たが、全体的な感想としては、未来が舞台になっているが、話の内容は、結構古典的。昔のアメリカのSFものや、日本の刑事ドラマなどで見たような既視感のあるものもあったが、そこがこのドラマの良い所でもあるんですよね。本国では、残念ながら、そういう要素が受けなかったのか、1クールで終了してしまったみたいですが、これからもっとジョンとドリアンのコンビネーションが深まって面白くなっていきそうなのに、そこで打ち切りになってしまうのは、とても残念。持論ですが、やはり、この手の刑事ものは、最低でも2クールは続けて欲しいといつも思うのですが、近未来が舞台だし制作費の関係もあるのか、なかなか難しいのでしょうね。



今まで見た中で一番印象に残った話は、「命の時間(Arrhythmia)」。病院に銃を持った男があらわれ、男は、「心臓血管外科を呼べ」と要求をするが、まもなく倒れ急死した。死亡したのは、レオナルド・リーという男で、3年前に末期の鬱血性心不全と診断され、バイオメックの最高級の心臓を移植していた。しかし、リーが心臓を移植した記録はなく、自分が死亡する時間を知っていた上に、「奴らに殺された」と言う謎の言葉を残していた。ジョン達は、臓器の密売組織を探り始める。



ジョンとドリアンが事件現場の病院に行くと、そこには、ドリアンと同型のアンドロイド(DRN494)がいた。DRN494は元警官で今は病院の保安要員になっているが、古いデータのせいで、間違えて刑期を終えた男を捕まえてしまうなど、軽くドジっぷりを見せる。その古いデータファイルをDRN494に送ったのはドリアンだった。ドリアンもちょっと暴走気味のようだが、彼がDRN494を連れ出したのにはちゃんと理由があって、ジョンが自分を警官として甦らせてくれたように、DRN494も警官として甦らせたいらしい。



わがままなドリアンの要求に戸惑うジョンだが、結局納得して、3人で事件の捜査をする・・・と思いきや、そんな展開にはならず、DRN494は、ほとんどパトカーの中で待機状態だった。ドリアンがDRN494に銃を渡して、不審者を捕まえるように指示していたが、DRN494はそれをことわる。どうやらDRN494には、過去に担当した事件で、人質に取られた男の子を救うため、犯人を殺してしまった経験が忘れられないらしく、それ以来銃を握るのが怖いらしい。人間のようにトラウマも植え付けられてしまうアンドロイドなんですね。劇中では、欠陥品扱いのドリアン・アンドロイドですが、人間以上に感情的で人情味があるのは凄いと言うか、ドラえもん並みと言うべきか・・・。私的には、ナイトライダーのキットとカールの関係のように、もっと二人が宿命のライバル的にやりあうのかと思ったが、ともに欠陥品同士のドリアン達がそうなるはずもなく、互いに欠点を理解した上で、友情を分かち合っている姿が印象に残った。



このドラマは、様々な未来映像で楽しませてくれるが、この話では、まず、冒頭の病院の場面で、患者を診察しているドクターがなんとホログラム。中盤に出てくる未来の火葬場は、人間を一瞬に灰にして、跡形もなく消してしまう。お金の支払いはビットコイン。ドリアンは、アンドロイドだけに様々な機能が備わっているようだが、目玉は取り外し可能のカメラにもなるらしい。



はっきりした結末があるかどうかはわかりませんが、残りの話も色々と楽しめそうですね。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 7 8 10
11 13 14 15 17
18 19 21 22 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[06/18  9人のコリない日本人]
[06/04  9人のコリない日本人]
[06/02 NONAME]
[06/02 NONAME]
[05/22  9人のコリない日本人]
[05/19  9人のコリない日本人]
[05/14  9人のコリない日本人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガース
性別:
男性
カウンター
アーカイブ
バーコード
by thanks

Copyright © 超ぼやき宣言 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]